ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月30日
2006年12月30日 (土) | 編集 |
 今年は冬祭りも忘年会も欠席。

 うへー、試験会場は法政大学かよ。てっきり東経大で歩いて行けると思ったのに。申し込みが遅かったのか、はたまた入試等と重なってしまったのか…?

 TOEIC公式問題集を初めてやってみましたが、集中力が持続しませんねぇ~。リスニング終盤には疲れて音声を聞き流しちゃうし、リーディングも文字が目を素通りして意味が脳に入って来ない感じになってしまいます。
 おかしいな~、大学入試の時は平気で1科目2時間×4を受けていたのに。やはり歳をとったせいですかね…。(;´ω`)
スポンサーサイト

11月21日の取引
2006年11月21日 (火) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:133
-------------

 土日に色々と検討したのですが、やはり社会復帰を目指す事にしました。株取引は手段であって目的ではありませんし、ある程度の底が見えてしまって興味が減退してしまいました。何より、株取引はいつでも再開できますが、社会復帰のチャンスはドンドン減っていきますしね。

 取り敢えず、TOEICを受けるのと、企画書を作成するのとを決めたのですが、これらの準備作業と株取引を並行して続けるのには、1日の時間が足りません。
 株取引は結構時間シェアが大きく、監視銘柄群の25日線や余地チェック等に前場1時間、新規建て銘柄の探索に後場1時間、発注に大引け前30分、CB視聴やこのブログへの記録・反省に1~2時間、その他に決算・ニュースのチェックや新規銘柄の追加等のエクセルのメンテナンスに夜1~2時間、ZAiの発売週に至っては1週間寝食ザラ場以外の時間をデータ入力で潰しています。
 二つ並行でも苦しいのに、三つ並行は物理的に無理でしょう。

 そこで、しばらく、ザラ場の取引は休む事にします。
 IPOポイントだけを地合いが良くなるまでチマチマと稼いでいることにします。でも、Q-BOARDとアンビシャスとセントレックスの銘柄はスルー。(´∀`;)

11月20日の取引
2006年11月20日 (月) | 編集 |
-------------
-------------
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 やっぱりブラックマンデーだったようですが、僕様ちゃんは相変わらずペリカン便(amazonからのBLACK LAGOON6巻)に起こされる始末。月曜日は朝5~6時に一回起きて燃えるゴミを出してから寝直すので、調子が悪いのです。

 金曜日にスズキ日本電気を建てていたら、10tick取れていたようです。やはり一方向に流れ切る地合いは鞘が取り易いようです。

 引き続きノーポジ

11月17日の取引
2006年11月17日 (金) | 編集 |
-------------
-------------
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 今日も結局11:00起きです。
 1日10時間は寝ないと調子が出ない人間なもので…。(;´ω`)

 何か超ランコルゲな1日のようでしたが、僕は成り買いを入れたメルシャンの板がストポ高に貼り付いているのを眺めていました。この倍率じゃ当たりそうもありませんねー、比例配分。
 エクセルを見返したら、メルシャンは売り候補の方に入っていました。もし空売っちゃっていたらと思うと…自然なテクニカルトレンドに逆らう材料って恐いですね~。
(((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

 新規建て候補も、一応探してみました。
 買いスズキを、売り日本電気を考えたのですが、日本電気の25日線への戻りが不十分かなと思い、今日もノーポジでスルーする事にしました。今日のランコルゲも何か嫌な感じがしたし…。チキン風にビュービューと吹かれている今日この頃です。(´∀`;)

 日経平均は、下窓を埋めた形になったので、月曜日に反撥すれば、またしばらくヨコヨコが続くと思います。
 ただ、RSI・パラボリック・ボリンジャーバンド等のオシレータ系指標的には、あと1回ぐらいの下げ余地があるので、月曜日に75日線を完全に割ってしまう可能性も考えられます。そうなると、景気減速懸念・日銀利上げ観測・証券税制軽減措置廃止の三重苦がのしかかっているので、泥沼が待っている気がします。

 野村の口座は、全部引き出して空にしました。マケスピの歩み値も色分けされましたしね。

11月16日の取引
2006年11月16日 (木) | 編集 |
-------------
6278:ユニオンツール 信買い 5425→5470売却 +18k
-------------
8308:りそなホールディングス 信売り 339000→333000買戻し 24k
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 8:30に起きたお!( ^ω^)

 13:30頃に総計が利確ラインに達したので両玉とも回収しました。14:00ぐらいまで粘れば、あと4tick取れたのですが、未来は見通せませんしね。頭と尻尾はクレクレタコラにくれてやれです。

 替え玉は、「あともう一押し」の惜しい銘柄はありましたが、福井総裁会見の件もあるので、今日はノーポジで終える事にしました。

 日経平均は見事なヨコヨコですね。25日線と75日線との板挟み…。

 うっ、メルシャンはTOBですか…。昨日、監視銘柄に入れるか検討していたのですが、買っときゃ良かった。ダメもとで今日成り買いを入れてみますか…。比例配分が当たれば猛獣(もうけもの)という事で。(´∀`;)

11月15日の取引
2006年11月15日 (水) | 編集 |
-------------
6278:ユニオンツール 信買い +0.5tick(前日比±0tick)
-------------
8308:りそなホールディングス 信売り +1tick(前日比±0tick)
-------------
買い玉前日比平均:±0tick
売り玉前日比平均:±0tick
信用ポジション総計:+1.5tick
-------------

 一回9:00に起きたものの二度寝してしまい、ペリカン便に11:00に起こされました。(´∀`;)

 ブランチを食べながらニュース材料チェックと監視銘柄群の25日線&余地の見直しをダーッとやりましたが、やはり結構時間がかかります。あっけなく、後場に突入してしまいました。

 ちょびっと英語の勉強を挟んでから、続いて、新規建て候補の探索。

 買い玉は強めのGCのユニオンツールにしました。75日線が頭を抑えているのがちょっと嫌ですが、これを上抜けできれば、パラボリックもボリバンも上昇トレンドを示しているので、上値は軽いと思います。凄い上窓が開いているし、CB紹介ショックもほとぼりも冷めているでしょうし。(´∀`;)

 売り玉は25日線への戻り(引き付け)が良かった、りそなホールディングにしました。

 日経平均は…、まぁなるようになるでしょう。

 ポジションを取ったので、これで明日は8:30に起きられるぞ!(´∀`;)

11月14日の取引
2006年11月14日 (火) | 編集 |
-------------
-------------
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 前場は予想通り寝スルー。
 昨晩は、楽天証券の変更申請のプリントアウトとか、マケスピのバージョンUPやらの諸作業で3:00過ぎまで起きていたからなー。

 GDPが良かったので、地合いは切り返したようですね。

 後場は昨日に引き続き、建てられる玉を探しました。
 買い玉日立化成イーピーエスが見つかりましたが、売り玉は今日は陽線率が高くて見つかりませんでした。まぁ、各銘柄とも、今日以降の上げでRSIが改善されつつ下降中の25日線で反射してくれるとベストな仕掛けポイントになるので、期待して待ちましょう。

 売り買い両方にベストタイミングの銘柄が見つかった時のみ建てる事にしたので、今日もノーポジで終える事にしました。

 日経平均は、これで再び16000~16500の狭いBOXになりそうですね。
 今週はあと、福井のヴォケが何を言うかだな~。

11月13日の取引
2006年11月13日 (月) | 編集 |
9444:トーシン 11620→9980売却 -8.2k
-------------
7956:ピジョン 2125→2025売却 -30k
-------------
5563:日本電工 446→431買戻し +60k
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 前場にピジョンがラインにタッチしたので損切りました。一旦、戻してヒゲるかと思いましたが、大引けにまた下げました。75日線までまだ距離があるので、もう少し下げると思います。まぁ、損切りは何日後/何週間後/何ヶ月後/何年後の株価を見るかによって評価が全然変わるので、あまり気にせずに機械的に執行するのが吉でしょう。

 売り玉の日本電工は自動約定。金曜日に、やはり個別でも「損小利大」が必要かもと思い直し、自動利確値を+15tickに変更したのが功を奏した形になりました。

 トーシンは4桁の世界に入ったので損切りました。チャート的には底っぽいのですが、地合い的にはまだまだ下げ余地がありそうですし、「損切ろうかなという考えが脳裏をよぎった時には、躊躇せずに全部投げる方が良い」というVテクの教訓がありますしね。
 それに、野村の口座は別腹ですから。(´∀`;)

 で、替え玉を探索。
 買い玉は、イーピーエス本田技研テルモベネッセ辺りがまだチャート形状を維持していましたが、地合い下げに耐えるのが主で、これから先に上げそうな感じがしないので、正直、微妙な感じでした。
 売り玉は、どれもリバの無い一直線のダダ下げで、軒並みRSI20を割っているので、恐くて手が出せません。日本綜合地所中外炉工業がかろうじて良いかなと思ったら、今週決算発表銘柄なので、見送りです。
 結局、今日はノーポジで終わる事にしました。

 前にも書きましたが、基本的には「もう退場したい」と考えています。Vテクの底が抜けた損害額が大きかったり、そろそろ生活がギリギリになってきたというのありますが、一番の理由は、11月頭の損害を受けた時点で、採り得る手法が限界点まで来た感覚がした事です。

 「将来を博打的に予想する要素を排除し、既存のデータからの演繹的な推定で儲ける」手法を色々と探求して、ヘッジファンドの基本であるロングショートまで辿りつきましたが、そこまで突き詰めても、地合いがトレンドを持つか保ち合いになるかの予想をして、手法を調節・切り換えする必要が残りました。つまり、丁半博打的要素を排除し切れなかった所に、不確定性原理的な物を感じてしまったのです。

 また、統計的に勝率5割以上の手法といっても、5割未満の負けが連続した時に資金が尽きる事もあるし、そもそもその連敗が「勝率が低下して5割を切る前兆」である可能性も否定できない訳で、統計の基礎概念を否定するようですが、「過去そうだったと言っても将来そうなるとは限らない」「確率が低くてもそれをドンピシャで引き当てる事が結構ある」等の限界が見えました。

 要は、もやもやとした謎のようで考察探究の対象だった株式市場の、ある程度の底というか、構造の深層が見通せてしまったので、興味が薄れてしまったのですね。何かネウロみたいな事を言っていますが。
 でも、他の収入手段も無いので、次の収入源を見つけるまでは、細々と続けるしかないのが、苦しい所です。(´∀`;)

 それはそうと、株以外の事をする時間を作りたいのですが、ポジションを建てているからこそ、早起きができているというのがあるので、ノンポジだと昼まで起きられなくて、結局時間的余裕は変わらない事になりそう…。(゚∀゚;)

 CBのJQ担当の大里さんは、今日は焦げ茶色のカーディガンでますます熊のヌイグルミっぽくて可愛いかったです。( *゚∀゚)=3 /ヽァ/ヽァ

11月10日の取引
2006年11月10日 (金) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -152tick(前日比±0tick)
-------------
6902:デンソー 4570→4590売却 +8k
7956:ピジョン 信買い -8tick(前日比-5tick)
-------------
5406:神戸製鋼所 355→365買戻し -40k
5563:日本電工 信売り -1tick(前日比+5tick)
-------------
買い玉前日比平均:-5tick
売り玉前日比平均:+5tick
信用ポジション総計:-9tick
-------------

 うひゃー、寄り前のSQといい、14時の機械獣といい、メチャクチャな相場でしたね…。

 朝、デンソーの板を見たら、ストポ安の気配でビクーリしましたよ。その後、9時に向けてSQを巡る大人の熾烈な殴り合いがあって、結局昨日の終値と同値でスタートしたのは圧巻でした。

 神戸製鋼所は、若干のGDで始まったのですが、前場序盤の戻しで損切りラインを再び突破したので、やむなく損切りました。14時の下げにもビクともしない頑強さで、チャート形状や日経先物お構い無しでした。JFEで担がれた時も感じたのですが、全く「鉄は不可解なり」です。

 後場は売り補充銘柄を探したのですが、チャート形状が良さそうなのは、やはりどれもRSIが20に到達していて手が出ませんでした。唯一、RSIが高目だったシロキ工業は、板が薄過ぎたので断念しました。

 となるとバランス的に買い玉の方を減らすべきでしょう。
 それに、今日の機械獣襲撃のインパクトは大きかったですから、来週にも影響がありそうなので、持ち越しはリスクが大きいと考えて、デンソーを薄利撤退しました。
 ピジョンはチャートが完全に崩れたので来週に損切る事になりそうですが、RSIが20まで下がってきたのでテクニカルリバウンドだけが最後の望みの綱という感じです…。

 日経平均は、来週はGDPの発表がありますが、下げそうですね。CBで強気王の永見さんもさすがにやや弱気になっていたので、ようやく下げトレンド入りでしょうか…。

 それにしても、勝率5割強でも負けが込む時期があるとはいえ、枚数を増やした時期に直面するとは、我ながら、つくづく間が悪いです…orz。とは言え、ここで手法を変えるのもドツボにはまりそうですしねぇ…。

11月9日の取引
2006年11月09日 (木) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -152tick(前日比±0tick)
-------------
6902:デンソー 信買い ±0tick(前日比±0tick)
7956:ピジョン 信買い -3tick(前日比-1tick)
-------------
5406:神戸製鋼所 信売り -10tick(前日比-10tick)
5563:日本電工 信売り -6tick(前日比±0tick)
-------------
買い玉前日比平均:-1tick
売り玉前日比平均:-10tick
信用ポジション総計:-19tick
-------------

 あー、もう!!
 経済的合理性に反する動きは法律で禁止しろー!!ヽ(`Д´)ノ

 と言う訳で、昨日、バランスを重視してシグナル弱目の神戸製鋼所なんかを新規に建てないで、ピジョンごと手仕舞いするのが正解だったようですね。明日GDしなければ神戸製鋼所損切りです。(ノД`)
 やはり、バランスより個別銘柄の確信を重視しなければ!

 という反省を胸に、デンソー日本電工に再挑戦したのですが、日本電工の指値を入れたらすぐに先物の仕掛け買いが入って、さっそく担がれてしまいました…orz。

 日経平均は、トレンドがハッキリしない→早め早めの利確&買戻し→おかげでトレンドが発生しない…の逆張りヨコヨコスパイラルに入っているかのでしょうか。

 現在の鞘取り手法は、当初、全ての地合いに有効と思っていましたが、逆張り地合いでは上手くいかないですね。(´・ω・`)ショボーン
 トレンドが発生するまで取引を止めるかとも考えるのですが、取引をしていないとトレンドの発生が分からないというか、後から振り返ってみてトレンドは初めて分かる、というパラドックスが…。(;´ω`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。