ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3月31日の取引
2006年03月31日 (金) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -18tick(前日比+6tick)
7741:HOYA 現物 +27tick(前日比+1tick)
9444:トーシン 現物 +45tick(前日比+10tick)
-------------

1919:エス・バイ・エル 信買い
             -3tick(前日比+1tick)
5391:A&AM 信買い +6tick(前日比-3tick)
2215:第一屋製パン 信買い
             -12tick(前日比-3tick)
1889:佐伯建設 信買い -5tick(前日比-3tick)
-------------


 日経平均が微妙な中、主力部隊は意外な好調、実験部隊は軟調でした。


 主力部隊では、Vテクが後場に日経平均とは無関係の上昇を見せて160を突破しました。社内向けのストックオプションが材料になるとは思えないのですが…謎です。GCした5日線での自律反発ならば、このままジリ上げ展開かも。ザラ場中に一瞬売ろうかと思いましたが、やめて正解でした。珍しい。(´∀`;)


 仕手株方面戦線は、今日は7897ホクシン3104富士紡ホールディングスが噴火だったみたいです。どうも、ここ最近は、初動上げの次の日にすぐ売り抜けて、日替わりで銘柄を変えていくパターンのような気がします。
 実験部隊は、A&AM以外は基本的に糞株なので早めに投げたい所ですが、丸ちゃんのように5日線が追いつくのを待ってから第二弾が発射されるパターンもあるみたいなので、今回は損切りラインを割らない限り待ってみようと思います。特に佐伯建設は出来高から見て、売り抜けていないようですし(提灯付けに失敗した?)。
 それにしても、富士興産の方が正解だったとは…orz。


[READ MORE...]
スポンサーサイト

3月30日の取引
2006年03月30日 (木) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -24tick(前日比-2tick)
7741:HOYA 現物 +26tick(前日比-8tick)
9444:トーシン 現物 +35tick(前日比+20tick)
-------------

1919:エス・バイ・エル 信買い
             -4tick(前日比±0tick)
5391:A&AM 信買い +6tick(前日比±0tick)
2215:第一屋製パン 信買い
             -9tick(前日比-3tick)
1889:佐伯建設 信買い -2tick(前日比-4tick)
-------------


 あれ~、日経上げているのに恩恵を受けていないよ。


 地合が好転してしまったので、実験部隊も4分の3が、利が乗らないけれど損切りラインまでも下げない宙ぶらりん状態に。特にエス・バイ・エルA&AMは、単に普通の株の押し目反発に乗った形になっちゃた感じ。取り敢えず、本には「第一次の下げはスルーしる!」と書いてあったので、スルーしますが。果して、どこで売ったものか…?(´・ω・`)




3月29日の取引
2006年03月29日 (水) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -22tick(前日比+13tick)
7741:HOYA 現物 +34tick(前日比+9tick)
9444:トーシン 現物 +15tick(前日比+23tick)
-------------

1919:エス・バイ・エル 信買い
             -4tick(前日比-4tick)
5391:A&AM 信買い +6tick(前日比+6tick)
2215:第一屋製パン 信買い
             -6tick(前日比-6tick)
1889:佐伯建設 信買い +2tick(前日比+2tick)
-------------


 仕手っぽい銘柄の初動に乗る実験をした所、日経平均爆上げの超好地合で台無しに…。これも超能力の一環ですか?(´∀`;)


 エス・バイ・エル第一屋製パンは、エントリーにとちって(最初の指値が低くて取り残された)、若干JC気味になってしまいました。
 佐伯建設富士興産とどっちにしようかと悩んだのですが、富士興産は初動から1タイミング遅れているっぽいのと、原油高材料くさいので、佐伯建設の方にしました。後場寄りで拾えば、富士興産の方が上がっていましたね…トホホ。


 ポジションを軽くするために、前場にソロソロと上がって来ていたVテク151の玉1枚を152で利確。しかし、その後、あの分厚い壁を食って、158まで来るとは思いもしませんでしたよ。'`,、('∀`) '`,、
 ちなみに、Vテクの1tickは、HOYAの8tick、初動実験部隊1銘柄の16tickに相当します。ボク様ちゃんの命運は殆どVテク様が握っている訳です。その意味では、25日線を突破して上昇したのは、喜ばしい事です。

1~3月の取引の反省 2
2006年03月28日 (火) | 編集 |
 前置きとして、去年までの手法の経緯ですが、


1 高配当利回り銘柄を分散ローテーションで中期保有
 ↓ 反日デモからの一斉下降で失敗
2 萌え株ブームに突撃:ファルコム&コーエーネット
 ↓ S高に並んだ所に巨大売りの爆撃を受ける
3 買い&空売り併用スイング:日足と出来高で逆張り
 ↓ 地合と売買のバランスが合わず、勝率低下で損
4 急騰銘柄に空売りで入って両建てするデイトレ
 ↓ 9月に黒崎播磨と東亜石油に担ぎ上げられる
5 口座を増やしてIPO公募狙い
 ↓ まったく当たらない…orz
6 単一銘柄に両建てで入って、勝つ迄粘着
 ↓ 1発で勝てないので、時間がかかる&儲からない


 と、そんなこんなで2006年に突入。
 1月頭にビロレーダーにVテクが反応したので参戦。
 最初にデイで1tick抜きましたが、その後は動きの遅さに翻弄されて、たちまち-10tickのギャップを作ってしまいました。仕方なく、ホールドに移行。2chで頻繁に見られた「買って3月まで気絶しておけ」的なフレーズに影響された面もありました。


 で、確かに一瞬±0まで戻したのですが、その後-2~3tickの状態が続き、我慢をしている内にLD&マネショック!!
 両建てにするも、それまでに一瞬で20tickを持っていかれており、更に翌日に底でドテン売りしたら、次の日にストポ高でビンタ。泣く泣くドテン買いに転じたら、数日下降。再びかなり下げたので売りに転じたら堀江逮捕でストポ高。ビンタ2発目ですよ。(つД`)


 -100tick以上になってしまったので、もう、ジタバタせずにナンピンストロングホールドにする事に。カブドットコムは望み薄そうなので、ここで投げ捨てました(実際、一度も買値に戻っていない)。
 順調に2月初旬に新高値を付けて8割ぐらい戻したのですが、ここで日銀の福井の馬鹿がいらん事を言った為、トレンド転換。あれよあれよと言う間に下降してしまいました。しかし、好材料が出る事が分かっているので逃げるに逃げられず買い持ち越し状態を続けられざるを得ませんでした。しかも、材料が出ても、株価はスルー。ヽ(`Д´)ノウワァァン
 その後は、25日線に頭を抑えられて、ジリ貧状態です。


[続く]

3月28日の取引
2006年03月28日 (火) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -35tick(前日比±0tick)
7741:HOYA 現物 +25tick(前日比-3tick)
9444:トーシン 現物 -8tick(前日比+5tick)


 引き続きヨコヨコ。

1~3月の取引の反省 1
2006年03月28日 (火) | 編集 |
 新手法で再出発するには、この大損こいた1~3月の激動の取引を、一度総括して反省せねば…と思い、まとめてみるナリ。


 細かいタラレバも洗い出す必要はあると思いますが、まず全体的に大きく反省しなければならないのは、昨年の反日デモの経験から、そろそろ相場の調整が来そうとは薄々思っていても、3月決算前に来るとは思わなかったという事でしょう。油断していました


 しかも、LD&マネショックがフェイントで、量的緩和解除観測を契機にした信託銀行(年金)のリバランス売り(当時は外人が売っているという観測が主流)が本番という、2段攻撃は想像していませんでした。


 そもそも、調整が近そうなのに、デイからスイングへとホールド期間を長くしたというのが、根本的に戦略を誤っていました。ホールド戦術に移行するなら、もっと早く去年の秋ぐらいからにするべきでしたね(その時はIPOを探求していた)。


 結局、常日頃から個別の銘柄だけでなく日経平均(地合)とか全体的な事にも目を配って素早く立ち回らなければならないという事ですか。特に、少しでもヤバそうな兆候が見えたら、すぐに逃げるという事ですかね。どうも、いつも一歩も二歩も遅れるんですよね…。
 臆病なくらいの方が良いのかも。チキン最強説。

 
[続く]

3月27日の取引
2006年03月27日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -35tick(前日比-1tick)
7741:HOYA 現物 +28tick(前日比-2tick)
9444:トーシン 現物 -13tick(前日比+1tick)


 こんなに良い地合なのに動きナス。
 みんな、高配当銘柄じゃないしね(HOYAは分割前の数字のダマシだったし、トーシンは4月決算だし)。


3月24の取引
2006年03月24日 (金) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -34tick(前日比-1tick)
7741:HOYA 現物 +30tick(前日比+7tick)
9444:トーシン 現物 -12tick(前日比+4tick)


 今日は、前場の寄りからちゃんと参加。11:00~14:00の間に寝ました。(・∀・)


 Vテクは、前場なら1tick抜くだけのボラリティはあるだろうと観察していたのですが、148を中心に上下1tickに散発的に1枚ずつ約定する程度でした。後場の後半で中心が147に1段下がったので、正解は148売り→147買い戻しでした。そんな針の目を通すような取引なんかできるかよ!ヽ(`Д´)ノ
 結局、出来高661で商いペタウスス。また1tickジリ下げのオマケ付き。何か材料が出ないと辛いかな~? やはり、残余力を他銘柄で回転させる事を考えた方が良いのかな~?
 来週から、事実上の新年度相場だそうなので、動意付いて欲しい所です。


 HOYAは、上げましたが、1月に半分投げた分の損はまだ取り返していません。月曜まで5000もちょっと届かなそうな感じですね…。これは1年保有コースかな…?


 トーシンは、ヨコヨコ。


 ザラ場中は、上記のように手の出しようが無いので、小手川(BNF)氏の発言wikiサイトを読んで、自分の取引手法の反省をしていました。


分散スイングのパラドックス
2006年03月23日 (木) | 編集 |
 去年の4月の反日デモで中長期投資手法が脆くも崩れた後、5~6月はスイングをやっていました(本を買ってきて勉強しました)。買いだけでは危険だと思って、空売りも混ぜて、8~10銘柄を売買しました。更に、売り買いのバランスやロットや損切り/利確ラインも色々調整してみました。でも、あまり儲かりませんでした。


 そこで、よくよく検証してみた所、ロットや損切り/利確ラインの調整は損益とはあまり関係がなく、結局の所、「買いと(空)売りのバランス」と「翌日の日経平均の上げ下げ」が、合致すれば儲かっているし、外れれば損をしているだけに過ぎないのが分かりました。


 考えてみれば、銘柄を分散すればグロスの変動が日経平均の変動に近くなるのも当たり前の事で、翌日の日経平均を予想する丁半博打をしているのと同じなのです。


 それが分かって、馬鹿らしくなってデイに移行しました(最後は損の方が上回ったせいもありますが)。


 銘柄を分散する事は、一見、リスクをヘッジしてギャンブル性が減っているように見えますが、実は個別銘柄予想に日経平均予想というギャンブル性を追加するという逆説を内包しているのです。

3月23日の取引
2006年03月23日 (木) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -33tick(前日比-1tick)
7741:HOYA 現物 +23tick(前日比-3tick)
9444:トーシン 現物 -16tick(前日比-1tick)


 今日もネボーン(8:00に1回起きてPC起動はするのですが)。後場から参加。


 Vテクは、ヨコヨコがしばらく続きそうなので、売りスキャルプをやろうと思い立ち、149で指してみたが約定せず。出来高超スクナス。明日は前場から参加しませう。


 HOYAは、日経先物通りマイ転。週足は美しいので、ストロングホールド継続。


 トーシンも、ヨコヨコがしばらく続きそうですねー。

3月22日の取引
2006年03月22日 (水) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -32tick(前日比-1tick)
7741:HOYA 現物 +26tick(前日比-8tick)
9444:トーシン 現物 -15tick(前日比±0tick)


 Vテクは、動かねー。テコでも動かないつもりですか? 25日線が憎い。(#゚Д゚)⊃)Д`)ボカッ


 HOYAは、昨日の上昇分の利食い下げ。


 トーシンは、5日線に頭を抑えられて微下げ傾向。


 先月・今月と、ZAiの「理論株価的にお買い得ランキング」に注目しているのですが、確かにトップ3はZAiの発売日直後に上げています。でも、その日は日経平均も爆上げの日なので、単なる連れ高の可能性もあって、いまいち信用し切れないのです。さて、どうしたものか?

3月20日の取引
2006年03月21日 (火) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -31tick(前日比-1tick)
7741:HOYA 現物 +34tick(前日比+10tick)
9444:トーシン 現物 -15tick(前日比-4tick)


 Vテクは、日経平均爆上げなのにマイナス引け…orz。 25日線に頭を抑え込まれているのと、重い銘柄なので日経平均が上げても出来高が無いのが辛いようです。ボコンと上に抜けさえすればなぁ。やはり手法の変え時か…?


 HOYAは、日経1面で「優れた会社」ランキングのトップ10に入った事を褒めて頂いたせいか、海外資金が流入したようです。権利確定までにギリギリ5000行っちゃうかな…?


 トーシンは、超メチャクチャな動き。ここは、出来高が減ったせいで、ランコルゲ癖がついたようです。5日線は下降トレンドに入ったみたいですねぇ…。


3月17日の取引
2006年03月18日 (土) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -30tick(前日比+5tick)
7741:HOYA 現物 +24tick(前日比-3tick)
9444:トーシン 現物 -11tick(前日比-5tick)


 前日の夕食に、久し振りに玉ネギを大量に食べたせいか、また大きく寝過ごしてしまいました。後場から参加。


 Vテクは、144まで下げた時に1枚買おうかと悩んだのですが、154の買い玉が外せていないし、150台に売りヘッジをまだ置けていないので、追加買いポジを3枚にする(漬け物は176に7枚)のはリスクが高いと考えて、見送ってしまいました。ちょうど、底だったんですね。'`,、('∀`) '`,、



 HOYAは、最後の投げまでは±0に戻っていたのですがテラオシス。


 トーシンは、いまだ潜航中…。

3月16日の取引
2006年03月16日 (木) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -35tick(前日比-3tick)
7741:HOYA 現物 +27tick(前日比+11tick)
9444:トーシン 現物 -6tick(前日比+4tick)
2712:スターバックス 現物売買 59600 → 59800


 朝、マケスピを立ち上げたら期限が切れていますた
 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
 てっきり有効期間は6ヶ月だと思っていたら、3ヶ月だったのですねぇ。ミキタニノケチ!ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ


 慌てて楽天にリアルタイム入金、再び10マソ以下の優待銘柄を検索して、スターバックスを59600でゲッツ。いや、スターバックスに類するコーヒー屋には、一度も入った事が無いんですけれどもね。(´∀`;)
 すぐさま、59800で売却。
 

 Vテクは前場初っ端は好調だったようですが、結局日経に引っ張られて、大きく下げてしまいました。152を越えた所でヘッジ売りを入れれば良かったなぁ。155を越えたら154の買い玉を処分しようと待っていたのと、保ち合いからの噴き上げの可能性を考えて、傍観してしまいました。マケスピの日中足チャートが見られなかったというのも大きいのですが。


 HOYAは、唐突に噴きました。(゚∀゚;)


 トーシンは、マイペースに小幅ランコルゲで陽線引け。


 それにしても、日経コケると皆コケるのはいい加減にして欲しいものですね!!(ヒューザー口調)
 CBも業種解説をやっている場合じゃなくて、どうしたら上げ相場に転換できるかを論じたまえ!!
[READ MORE...]
3月15日の取引
2006年03月15日 (水) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -32tick(前日比-2tick)
7741:HOYA 現物 +16tick(前日比+4tick)
9444:トーシン 現物 -10tick(前日比-11tick)


 今日は取引ナス。


 Vテクは、三角保ち合いのクライマックスで、身動き取れナス。若干、上の25日線の方が強めなので140台でもこれ以上の買い増しはリスクが高そうだし、かと言ってこの位置で空売るのも恐いし…。それに、こう出来高が少ないと1tickすら抜けません。この状態が続くようなら、来週からは他の銘柄にも余力を回すべきかなぁ…?


 HOYAはバーコード。ストロングホールド継続。そうそう、僕様ちゃんは、アルコールは×なのに、HOYAのワイングラスを持っていたりします。


 トーシンはMSCBを嫌ったのかランコルゲ。5日線を下にぶち抜いちゃった…。コーヒー豆のために、引き続き放置放置。


3月14日の取引
2006年03月14日 (火) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -30tick(前日比-4tick)
7741:HOYA 現物 +12tick(前日比-6tick)
9444:トーシン 現物 +1tick(前日比-43tick)


 目覚ましをかけ忘れたので、今日も12:30起床。
 夢の中で、クロミが株を買っていました。主婦や学生どころか、ぬいぐるみが株を買うようになっては…。(´∀`;)


 Vテクは、後場寄り直前に151で指していたら約定してしまいました。1枚買い増し。明日、140台に再度突入するなら、もう1枚買い増しかな…。
 日足は5日線と25日線に完全に挟まれた形になりました。


 HOYAは、律儀に日経先物通りの動き。それでも、4600台は維持しました。


 トーシンは、値動きテラハゲシス。昨日の上げを殆ど全て消して、5日線をタッチしに行きました。


 ま、日経も3連騰だったから、下げる日もあるでしょ。GCもしたしトレンドは大丈夫だと思いますが、いまだに相変わらず個別銘柄の動きが日経先物に連動するのは困り物だな~。(´・ω・`)


3月13日の取引
2006年03月13日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -26tick(前日比±0tick)
7741:HOYA 現物 +18tick(前日比+9tick)
9444:トーシン 現物 +44tick(前日比+44tick)


 今日は、寄りでトーシンを買いました。HCの銘柄を買うのは初めてです。
 金曜日の暴騰の利食い売りの下げを狙って、37250で買いました(結局36500まで下げましたが)。後は、放置。大引け後に日中足チャートを見たら、13:45頃に唐突な垂直ダイブのマイ転を発見して、驚きました。さすがHC銘柄は恐いや。(((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
 なお、tick数から凄い儲かったように見えますが、リアルタイム板の維持目的で2枚買っただけの上に、手数料テラタカスの野村なので、利益は出ていません。アチャー(ノ∀`)

 
 HOYAも放置で、ほぼ日経通り。
 4600台は突破しましたが、3月中に5000に到達するかは微妙になってきましたね…。現物だし、決算過ぎても落ちない銘柄なので、お守りとして年単位で持とうかと考え始めています。


 で、問題のVテクですが、これまた上値がペタオモス。25日線に頭を抑えられていて、何か材料が出ないと突破できそうにない感じ…。しかしながら下値も固く、前場から151で3枚買い指値を入れていたのですが、大引けまで一向に153を割らず、結局、1枚だけ154で打診買いをしました。


 このようにVテクのボラリティが低いので、170台の買い玉は残すとしても、「残余力をVテク以外に回した方が良いのではないか?」と考え始めています。しかし実は、15営業日間で買値の10%上昇する銘柄を買うのと、Vテクで1tick抜きをチクチク15営業日間するのとが、互角の投資効率というのが悩み所です。15営業日間で買値の10%上昇というのは結構微妙なラインで、特に東証一部貸借銘柄だと、日経平均という地合次第な面も強いので、成功率もVテクのデイと互角っぽい…。もっと各銘柄がバラバラに動く地合にならないダメな感じですが、かと言ってそうだと分散投資でロスが出るし、う~ん。




3月10日の取引
2006年03月10日 (金) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -26tick(前日比+7tick)
7741:HOYA 現物 +9tick(前日比+8tick)


 今日は、寝ている間に指値が約定していた、良い日でした。


 Vテクは、昨日149で買った2枚を利確しようと153で売り指値を寄りで入れました。しかし、前場は150の壁のせいか日経の爆上げにも反応薄の横移動状態だったので、諦めて10:00にまた寝てしまいました。
 で、13:30に起きてみたら、後場にGUで150を突破して、売り指値が約定していました。ヽ(゚∀゚)ノヤッタ
 その後、大引けまで、だいたいそのレベルを維持して横移動。
 月曜日は、更に上げたら両建ての売りを建て込み、下げたらまた1~2枚買いますかね。


 HOYAは、一時4600台を突破したのですが、綺麗に日経の下げに連動して、大引けでは割ってしまいました。


 あと、3月一杯でQUICK自動更新<野村版>の権利が切れるため、なとりが高くなったので別の優待銘柄を買おうかと検討しました。基本的にヒッキーなので、優待券ではなく実物が貰えて、10マン以下の銘柄をココで探したところ、7マン円台で買える名証2部のマルイチ産商(8228)を見つけました。マケスピでは名証は見られないので、野村板で見た所、異常に出来高が少なくて(1日2約定ぐらい)、気配値も表示されない有様でしたwww。良く見たら、権利確定は9月でした…orz。
 別のサイトで、ヘラクレスのトーシン(9444)を見つけた(3月ではなく4月に権利確定ですが)ので、月曜に買おうと思います。4マン円弱のコーヒー豆www。割引券の方は仲良し倶楽部の名古屋在住のクマさんの誰かにあげるとしましょう…。


 さて、やっとトレンドが転換したとはいえ、「ボク終わっちゃうの?」的な危機的状況は一向に変わっていないので、週末は久し振りに本業のゲーム企画をやりますかね…。



3月9日の取引
2006年03月09日 (木) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -34tick(前日比+3tick)
7741:HOYA 現物 +1tick(前日比+7tick)


 今日は前場に起きました。
 と言っても10:00頃ですが。(´∀`;)


 Vテクも、既に140台後半に突入していたので、買い増しは様子見にしました。


 そこで、その間に、これからの投資手法をどうするかを考える参考に、久し振りにビロレーダーを動かしてみました。早速、ぞろぞろと監視銘柄(ボクの場合は東1貸借で1tickで10k以上抜けるだけの板の厚さがあって600円台以下)が表示されます。でも、それぞれのチャートを呼び出すと、みんな、日経先物が上げている時に上げているのですよ。そう、結局、監視銘柄のホトンドが日経平均に連動する最近の地合では、ビロレーダーはあまり意味が無かったのです。もっと、各銘柄がバラバラに動くような地合にならないと、出番が無いようです…。


 そうこうしている内に昼食→後場へと突入。膠着状態で眠くなったので、大引けまで昼寝しました。


 14:45頃にPCの前に戻ったら、先物が上昇しているじゃありませんか。HOYAもVテクもそれ程は反応していなかったのですが、悪材料出尽くしの御祝儀で、江頭タイムにVテクを149で2枚買い増ししました。少し前なら超安値で買えてラッキーとか思ったのですが、今の上値の重い状況を考えると、結局大引けが147だった事もあるし、ちょっとJCだったかな…トホホ。

3月8日の取引
2006年03月08日 (水) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -37tick(前日比+1tick)
7741:HOYA 現物 -6tick(前日比-6tick)


 今日も12:30に起きました。いや、8:00に1回起きてPCの電源は入れるのですが、今週は「どうでもいいや感」が漂っているので、ついつい寝直してしまうのでつ。
 エルゴプラクシー第2話を見ながら昼食。


 Vテクは、何とプラス引けですか。(゚Д゚;) 本当に140が鉄板臭くなってきましたね。日経平均先物が後場にガクッとGDしても全く反応しませんですし。そろそろ明日ぐらいから、前場も起きて、2枚×2tickぐらいチマチマ抜いた方がいいのかな…あるいは打診買いで仕込むとか…。ただ、日経平均が15500の底を抜けた場合が恐いのですが…。


 HOYAは、北禿先生の推奨があったそうで、この始末…orz。

3月7日の取引
2006年03月07日 (火) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -38tick(前日比-8tick)
7741:HOYA 現物 ±0tick(前日比±0tick)


 前場に起きられない病が再発したみたい…(´∀`;)
 12:30起床。


 Vテクは、140~150のBOXに移行したみたい。その範囲内で日経に連動。前場で146が底のように見せつつ、10:30からガバッと140前半まで下げる展開にはデジャビュが…。141に行ったら少しだけ買い増しても良いかなと思いましたが、142以下の買い板は鉄板でした。でも、かといって、大して反発する訳でもなく、抜けても最大2tick程度なので、傍観に徹しました。


 HOYAは、大引け間際で急に戻しました。

 
 価格は底値圏なのだけれども、トレンドが下降のためか反発しても大して上げないので、買っても売っても利が乗りそうにありません。こりゃ、日経平均の5日線が上向くまで、当分相場はダメみたいですね。彼岸底なら来週一杯ですが。去年の今頃は、配当相場で利確していたんだけれどもな~。

3月6日の取引
2006年03月06日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -30tick(前日比+2tick)
7741:HOYA 現物 ±0tick(前日比+6tick)


 今日は何もしませんでした。
 Vテクが金曜日の上げにしては寄りで意外と低く、買い増しして超能力で底が抜けるのはもうイヤですし、かと言って売りを両建てする程高い訳でもないし(最低160は欲しい)、10:00ちょっと前ぐらいまで見て、寝直しました。ぐーぐー。
 13:30ぐらいにまた起き出してきて、昨日録画しておいたマイメロを見ながらノンビリ昼食。
 PCの前に戻ったのは14:50頃でした。見たら、日経平均が棒上げ(と言ってもHOYAがプラマイ0に戻ったぐらいで、Vテクはそれほどの反応ではありませんでしたが…)。
 と言う訳で、マイナス超能力者は何もしないのが一番パフォーマンスが良い、という1日でした。(´∀`;)


3月3日の取引
2006年03月03日 (金) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -32tick(前日比+10tick)
7741:HOYA 現物 -6tick(前日比-10tick)


       。 。
         \\
エ━━━━━━( Д ; )━━━━━━!!!
今日も超能力発動…orz


 Vテクは、月曜にGDしたらマジに維持率がやばかったので、146の買い玉を前場は148に売り指値。後場も、全然上がらないどころか14:00から下降し始めたので、142→141→140と指値を下げて行きました。14:45頃に少し戻して140で約定してヤレヤレと思っていたら、最後の10分間に149まで爆上げ最後まで粘っていたら、損切りどころか利が乗っているじゃないかー!!・゚・(つД⊂)・゚・


 HOYAは、また利が無くなっちゃった…。

3月2日の取引
2006年03月02日 (木) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -36tick(前日比-8tick)
7741:HOYA 現物 +4tick(前日比-4tick)


 ぎゃー、こりゃもう投資手法を根本的に考え直さないといけないのかも。いや最早、バブル大佐推奨の投信を買って、あとは何か仕事を考えた方が良いのか? もう就職はできないと思うけど。・゚・(ノД`)・゚・。


 Vテクは、10:20頃に先物が上がったのを見て底と判断し146で買い、すぐに147に売りを指値しました。でも146より上には上がらずに前場終了。後場寄りはGUして147になりましたが、僕の分は約定せずに取り残され、後は下がる一方。前回、ここいら辺で売ったら猛烈に担がれたので、買いで入ったのに…orz。
 もう追証が目前なので、今日の買いの分は投げようと140で売りを指したのですが、また7枚中1枚しか約定しない始末。(つД`)
 オレ、アシタオワルノ?


 HOYAも日経平均通りの動きでした。やはり、期間で売買を計画する投資法はクマにはダメなのかもなー。いつも途中でトレンドが変わる事件が起こるし…。




3月1日の取引
2006年03月01日 (水) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -28tick(前日比-4tick)
7741:HOYA 現物 +8tick(前日比-8tick)


 前場にチョロチョロ指値をいじって、後場は確定申告のために外出。


 Vテクは、今日は10:00ではなく9:30が底だったか、む~。先物は10:00台に下げていますが、ここは粘って水平移動。145→141→144と買い指値を色々移動させたのですが、結局約定しませんでした。今日は2tick幅くらいでしか動かないか~と10:45ぐらいに指値を取り消したら、前場引け間際で急上昇しましたことよ。ありゃりゃ、今日も超能力発揮。
 後場は、急上昇の可能性はあまり無いと思っていましたが、一応念のために寄りに160に売り建てを指して外出しました。結局、プラ転せずに14:00以降垂れたようですが、実はこれでも陽線引けなんですよね…。


 HOYAは引き続き先物連動だけれども、前場引けの上げだけには反応していないのが謎です。ストロングホールド継続。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。