ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月30日
2006年11月30日 (木) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:137
-------------
うひょー、ゲームオンとセルシスが補欠当選してる~。もちろん、全力で辞退します。(´∀`;)
スポンサーサイト

11月28日
2006年11月28日 (火) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:137
-------------
熱はありませんが喉をやられたったぽい…。

11月27日
2006年11月27日 (月) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:137
-------------
 ジャパンインベストメントとトラストパークで2ポイント追加。

11月24日
2006年11月24日 (金) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:135
-------------
  __
  |  ⌒l
  |○ ̄l/⌒゙ヽ
  l__ ((_)__,,(∴)  攻殻SSSが届いた…。
  /))_;(∩) ⊃⊃ 
  し'   ∪  ヽ)  ......只

11月23日
2006年11月23日 (木) | 編集 |
「真っ赤な誓い」が届いたのでwow wow wowo da dadada dadda~♪

11月22日
2006年11月22日 (水) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:135
-------------

 GABAリミックスポイントが外れたので2ポイント増加。

 英語学習の時間は作れましたが、企画を練る時間がまだ上手く取れません。もう少し行動をタイトに詰めていかないとダメみたいですね…。あと、早起き必須。(´∀`;)

11月21日の取引
2006年11月21日 (火) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:133
-------------

 土日に色々と検討したのですが、やはり社会復帰を目指す事にしました。株取引は手段であって目的ではありませんし、ある程度の底が見えてしまって興味が減退してしまいました。何より、株取引はいつでも再開できますが、社会復帰のチャンスはドンドン減っていきますしね。

 取り敢えず、TOEICを受けるのと、企画書を作成するのとを決めたのですが、これらの準備作業と株取引を並行して続けるのには、1日の時間が足りません。
 株取引は結構時間シェアが大きく、監視銘柄群の25日線や余地チェック等に前場1時間、新規建て銘柄の探索に後場1時間、発注に大引け前30分、CB視聴やこのブログへの記録・反省に1~2時間、その他に決算・ニュースのチェックや新規銘柄の追加等のエクセルのメンテナンスに夜1~2時間、ZAiの発売週に至っては1週間寝食ザラ場以外の時間をデータ入力で潰しています。
 二つ並行でも苦しいのに、三つ並行は物理的に無理でしょう。

 そこで、しばらく、ザラ場の取引は休む事にします。
 IPOポイントだけを地合いが良くなるまでチマチマと稼いでいることにします。でも、Q-BOARDとアンビシャスとセントレックスの銘柄はスルー。(´∀`;)

11月20日の取引
2006年11月20日 (月) | 編集 |
-------------
-------------
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 やっぱりブラックマンデーだったようですが、僕様ちゃんは相変わらずペリカン便(amazonからのBLACK LAGOON6巻)に起こされる始末。月曜日は朝5~6時に一回起きて燃えるゴミを出してから寝直すので、調子が悪いのです。

 金曜日にスズキ日本電気を建てていたら、10tick取れていたようです。やはり一方向に流れ切る地合いは鞘が取り易いようです。

 引き続きノーポジ

11月17日の取引
2006年11月17日 (金) | 編集 |
-------------
-------------
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 今日も結局11:00起きです。
 1日10時間は寝ないと調子が出ない人間なもので…。(;´ω`)

 何か超ランコルゲな1日のようでしたが、僕は成り買いを入れたメルシャンの板がストポ高に貼り付いているのを眺めていました。この倍率じゃ当たりそうもありませんねー、比例配分。
 エクセルを見返したら、メルシャンは売り候補の方に入っていました。もし空売っちゃっていたらと思うと…自然なテクニカルトレンドに逆らう材料って恐いですね~。
(((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

 新規建て候補も、一応探してみました。
 買いスズキを、売り日本電気を考えたのですが、日本電気の25日線への戻りが不十分かなと思い、今日もノーポジでスルーする事にしました。今日のランコルゲも何か嫌な感じがしたし…。チキン風にビュービューと吹かれている今日この頃です。(´∀`;)

 日経平均は、下窓を埋めた形になったので、月曜日に反撥すれば、またしばらくヨコヨコが続くと思います。
 ただ、RSI・パラボリック・ボリンジャーバンド等のオシレータ系指標的には、あと1回ぐらいの下げ余地があるので、月曜日に75日線を完全に割ってしまう可能性も考えられます。そうなると、景気減速懸念・日銀利上げ観測・証券税制軽減措置廃止の三重苦がのしかかっているので、泥沼が待っている気がします。

 野村の口座は、全部引き出して空にしました。マケスピの歩み値も色分けされましたしね。

11月16日の取引
2006年11月16日 (木) | 編集 |
-------------
6278:ユニオンツール 信買い 5425→5470売却 +18k
-------------
8308:りそなホールディングス 信売り 339000→333000買戻し 24k
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 8:30に起きたお!( ^ω^)

 13:30頃に総計が利確ラインに達したので両玉とも回収しました。14:00ぐらいまで粘れば、あと4tick取れたのですが、未来は見通せませんしね。頭と尻尾はクレクレタコラにくれてやれです。

 替え玉は、「あともう一押し」の惜しい銘柄はありましたが、福井総裁会見の件もあるので、今日はノーポジで終える事にしました。

 日経平均は見事なヨコヨコですね。25日線と75日線との板挟み…。

 うっ、メルシャンはTOBですか…。昨日、監視銘柄に入れるか検討していたのですが、買っときゃ良かった。ダメもとで今日成り買いを入れてみますか…。比例配分が当たれば猛獣(もうけもの)という事で。(´∀`;)

11月15日の取引
2006年11月15日 (水) | 編集 |
-------------
6278:ユニオンツール 信買い +0.5tick(前日比±0tick)
-------------
8308:りそなホールディングス 信売り +1tick(前日比±0tick)
-------------
買い玉前日比平均:±0tick
売り玉前日比平均:±0tick
信用ポジション総計:+1.5tick
-------------

 一回9:00に起きたものの二度寝してしまい、ペリカン便に11:00に起こされました。(´∀`;)

 ブランチを食べながらニュース材料チェックと監視銘柄群の25日線&余地の見直しをダーッとやりましたが、やはり結構時間がかかります。あっけなく、後場に突入してしまいました。

 ちょびっと英語の勉強を挟んでから、続いて、新規建て候補の探索。

 買い玉は強めのGCのユニオンツールにしました。75日線が頭を抑えているのがちょっと嫌ですが、これを上抜けできれば、パラボリックもボリバンも上昇トレンドを示しているので、上値は軽いと思います。凄い上窓が開いているし、CB紹介ショックもほとぼりも冷めているでしょうし。(´∀`;)

 売り玉は25日線への戻り(引き付け)が良かった、りそなホールディングにしました。

 日経平均は…、まぁなるようになるでしょう。

 ポジションを取ったので、これで明日は8:30に起きられるぞ!(´∀`;)

11月14日の取引
2006年11月14日 (火) | 編集 |
-------------
-------------
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 前場は予想通り寝スルー。
 昨晩は、楽天証券の変更申請のプリントアウトとか、マケスピのバージョンUPやらの諸作業で3:00過ぎまで起きていたからなー。

 GDPが良かったので、地合いは切り返したようですね。

 後場は昨日に引き続き、建てられる玉を探しました。
 買い玉日立化成イーピーエスが見つかりましたが、売り玉は今日は陽線率が高くて見つかりませんでした。まぁ、各銘柄とも、今日以降の上げでRSIが改善されつつ下降中の25日線で反射してくれるとベストな仕掛けポイントになるので、期待して待ちましょう。

 売り買い両方にベストタイミングの銘柄が見つかった時のみ建てる事にしたので、今日もノーポジで終える事にしました。

 日経平均は、これで再び16000~16500の狭いBOXになりそうですね。
 今週はあと、福井のヴォケが何を言うかだな~。

11月13日の取引
2006年11月13日 (月) | 編集 |
9444:トーシン 11620→9980売却 -8.2k
-------------
7956:ピジョン 2125→2025売却 -30k
-------------
5563:日本電工 446→431買戻し +60k
-------------
買い玉前日比平均: - tick
売り玉前日比平均: - tick
信用ポジション総計: - tick
-------------

 前場にピジョンがラインにタッチしたので損切りました。一旦、戻してヒゲるかと思いましたが、大引けにまた下げました。75日線までまだ距離があるので、もう少し下げると思います。まぁ、損切りは何日後/何週間後/何ヶ月後/何年後の株価を見るかによって評価が全然変わるので、あまり気にせずに機械的に執行するのが吉でしょう。

 売り玉の日本電工は自動約定。金曜日に、やはり個別でも「損小利大」が必要かもと思い直し、自動利確値を+15tickに変更したのが功を奏した形になりました。

 トーシンは4桁の世界に入ったので損切りました。チャート的には底っぽいのですが、地合い的にはまだまだ下げ余地がありそうですし、「損切ろうかなという考えが脳裏をよぎった時には、躊躇せずに全部投げる方が良い」というVテクの教訓がありますしね。
 それに、野村の口座は別腹ですから。(´∀`;)

 で、替え玉を探索。
 買い玉は、イーピーエス本田技研テルモベネッセ辺りがまだチャート形状を維持していましたが、地合い下げに耐えるのが主で、これから先に上げそうな感じがしないので、正直、微妙な感じでした。
 売り玉は、どれもリバの無い一直線のダダ下げで、軒並みRSI20を割っているので、恐くて手が出せません。日本綜合地所中外炉工業がかろうじて良いかなと思ったら、今週決算発表銘柄なので、見送りです。
 結局、今日はノーポジで終わる事にしました。

 前にも書きましたが、基本的には「もう退場したい」と考えています。Vテクの底が抜けた損害額が大きかったり、そろそろ生活がギリギリになってきたというのありますが、一番の理由は、11月頭の損害を受けた時点で、採り得る手法が限界点まで来た感覚がした事です。

 「将来を博打的に予想する要素を排除し、既存のデータからの演繹的な推定で儲ける」手法を色々と探求して、ヘッジファンドの基本であるロングショートまで辿りつきましたが、そこまで突き詰めても、地合いがトレンドを持つか保ち合いになるかの予想をして、手法を調節・切り換えする必要が残りました。つまり、丁半博打的要素を排除し切れなかった所に、不確定性原理的な物を感じてしまったのです。

 また、統計的に勝率5割以上の手法といっても、5割未満の負けが連続した時に資金が尽きる事もあるし、そもそもその連敗が「勝率が低下して5割を切る前兆」である可能性も否定できない訳で、統計の基礎概念を否定するようですが、「過去そうだったと言っても将来そうなるとは限らない」「確率が低くてもそれをドンピシャで引き当てる事が結構ある」等の限界が見えました。

 要は、もやもやとした謎のようで考察探究の対象だった株式市場の、ある程度の底というか、構造の深層が見通せてしまったので、興味が薄れてしまったのですね。何かネウロみたいな事を言っていますが。
 でも、他の収入手段も無いので、次の収入源を見つけるまでは、細々と続けるしかないのが、苦しい所です。(´∀`;)

 それはそうと、株以外の事をする時間を作りたいのですが、ポジションを建てているからこそ、早起きができているというのがあるので、ノンポジだと昼まで起きられなくて、結局時間的余裕は変わらない事になりそう…。(゚∀゚;)

 CBのJQ担当の大里さんは、今日は焦げ茶色のカーディガンでますます熊のヌイグルミっぽくて可愛いかったです。( *゚∀゚)=3 /ヽァ/ヽァ

11月10日の取引
2006年11月10日 (金) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -152tick(前日比±0tick)
-------------
6902:デンソー 4570→4590売却 +8k
7956:ピジョン 信買い -8tick(前日比-5tick)
-------------
5406:神戸製鋼所 355→365買戻し -40k
5563:日本電工 信売り -1tick(前日比+5tick)
-------------
買い玉前日比平均:-5tick
売り玉前日比平均:+5tick
信用ポジション総計:-9tick
-------------

 うひゃー、寄り前のSQといい、14時の機械獣といい、メチャクチャな相場でしたね…。

 朝、デンソーの板を見たら、ストポ安の気配でビクーリしましたよ。その後、9時に向けてSQを巡る大人の熾烈な殴り合いがあって、結局昨日の終値と同値でスタートしたのは圧巻でした。

 神戸製鋼所は、若干のGDで始まったのですが、前場序盤の戻しで損切りラインを再び突破したので、やむなく損切りました。14時の下げにもビクともしない頑強さで、チャート形状や日経先物お構い無しでした。JFEで担がれた時も感じたのですが、全く「鉄は不可解なり」です。

 後場は売り補充銘柄を探したのですが、チャート形状が良さそうなのは、やはりどれもRSIが20に到達していて手が出ませんでした。唯一、RSIが高目だったシロキ工業は、板が薄過ぎたので断念しました。

 となるとバランス的に買い玉の方を減らすべきでしょう。
 それに、今日の機械獣襲撃のインパクトは大きかったですから、来週にも影響がありそうなので、持ち越しはリスクが大きいと考えて、デンソーを薄利撤退しました。
 ピジョンはチャートが完全に崩れたので来週に損切る事になりそうですが、RSIが20まで下がってきたのでテクニカルリバウンドだけが最後の望みの綱という感じです…。

 日経平均は、来週はGDPの発表がありますが、下げそうですね。CBで強気王の永見さんもさすがにやや弱気になっていたので、ようやく下げトレンド入りでしょうか…。

 それにしても、勝率5割強でも負けが込む時期があるとはいえ、枚数を増やした時期に直面するとは、我ながら、つくづく間が悪いです…orz。とは言え、ここで手法を変えるのもドツボにはまりそうですしねぇ…。

通知が来ますた。
2006年11月09日 (木) | 編集 |
 Vテクから中間配当金支払いの通知が来たよ…。
[READ MORE...]
11月9日の取引
2006年11月09日 (木) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -152tick(前日比±0tick)
-------------
6902:デンソー 信買い ±0tick(前日比±0tick)
7956:ピジョン 信買い -3tick(前日比-1tick)
-------------
5406:神戸製鋼所 信売り -10tick(前日比-10tick)
5563:日本電工 信売り -6tick(前日比±0tick)
-------------
買い玉前日比平均:-1tick
売り玉前日比平均:-10tick
信用ポジション総計:-19tick
-------------

 あー、もう!!
 経済的合理性に反する動きは法律で禁止しろー!!ヽ(`Д´)ノ

 と言う訳で、昨日、バランスを重視してシグナル弱目の神戸製鋼所なんかを新規に建てないで、ピジョンごと手仕舞いするのが正解だったようですね。明日GDしなければ神戸製鋼所損切りです。(ノД`)
 やはり、バランスより個別銘柄の確信を重視しなければ!

 という反省を胸に、デンソー日本電工に再挑戦したのですが、日本電工の指値を入れたらすぐに先物の仕掛け買いが入って、さっそく担がれてしまいました…orz。

 日経平均は、トレンドがハッキリしない→早め早めの利確&買戻し→おかげでトレンドが発生しない…の逆張りヨコヨコスパイラルに入っているかのでしょうか。

 現在の鞘取り手法は、当初、全ての地合いに有効と思っていましたが、逆張り地合いでは上手くいかないですね。(´・ω・`)ショボーン
 トレンドが発生するまで取引を止めるかとも考えるのですが、取引をしていないとトレンドの発生が分からないというか、後から振り返ってみてトレンドは初めて分かる、というパラドックスが…。(;´ω`)

11月8日の取引
2006年11月08日 (水) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -152tick(前日比-17tick)
-------------
7956:ピジョン 信買い -2tick(前日比-3tick)
-------------
5406:神戸製鋼所 信売り ±0tick(前日比±0tick)
8308:りそなホールディングス 346000→339000買戻し +28k
-------------
買い玉前日比平均:-3tick
売り玉前日比平均:±0tick
信用ポジション総計:-2tick
-------------

 諦念漂う中での小康状態。

 りそなHDを新規に導入した最低確保ルールで14:30に利確。

 昨日、11月に入ってからの惨状についての原因究明をしたのですが、やはり凡ミスが含まれている事が分かりました。(;´ω`)
 買い玉の千代田インテグレ、売り玉のペンタックス日本電工は、明らかに、オシレーター系のテクニカルリバウンドでした。監視銘柄エクセルを過信して、グランビル売り4以外のRSIチェックを忘れていたのです。楽天のRSSはRSI等の加工データは配信してくれないので、いつの間にか盲点というか死角になっていました。反省。○| ̄|_
 ちなみに、他の買い玉は地合い連動下げ、売り玉の三井製糖は不可避の怪しい材料上げなので仕方ないでしょう。
 また、昨日も書きましたが、損切り後の推移を見ると損切りは大正解だったので、結局エントリーの問題に帰結するようです。

 という訳で、りそなHDの補充銘柄を探す際に、改めてRSIもチェックするようにしたのですが、こうなると良いチャート形状の銘柄はどれもRSIが危険域に入っているんですよねぇ…。軽度の売りシグナルでも皆があっという間に売り浴びせるので、RSIも一気に落ちてしまうようです。
 奇跡的にRSIがまだそれ程下がっていない東都水産を見つけたのですが、注文しようとしたら売り禁でした…orz。
 結局、チャート形状が微妙ながらもRSIが20に達していない神戸製鋼所にしました。もっとも、前回はRSI30で反転しているので、恐いのですが…。

 日経平均は、裁定買い残や日足チャート的な下げ圧力と、RSIやボリンジャーバンド等のテクニカルな下辺との板挟みで、グダグダな状態が続きそうな気配です…。


11月7日の取引
2006年11月07日 (火) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -135tick(前日比+16tick)
-------------
6914:オプテックス 信買い 3380→3280売却 -40k
7956:ピジョン 信買い +1tick(前日比+2tick)
-------------
2286:林兼産業 158→156買戻し +6k
5563:日本電工 436→446買戻し -40k
8308:りそなホールディングス 信売り ±0tick(前日比±0tick)
-------------
買い玉前日比平均:+1tick
売り玉前日比平均:±0tick
信用ポジション総計:+1tick
-------------

 あ、あかん、また買いも売りも損切りとは…。
 ここの所、勝率がダメダメで、心がぐんにゃり曲がりそう。
 自分の手法を信じるって難しいです…。

 いきなり昨日建てた両方の玉がやられました。
 損切り行為自体は、その後の展開を見る限り妥当なものと思われるので、銘柄選択・エントリータイミングがマズいのでしょう。

 僕は基本的に、日足と25日線に対して順張りのグランビル法則で仕掛けているので、「高値利確&安値押し目買いが優勢」すなわち「横トレンドで細かい逆張りの嵐」という珍妙な地合いだと、逆鞘の形になってしまうようです。思わぬ弱点です。

 今日の日経の夕刊の記事にあったのですが、日本市場の特徴として「短期の過剰反応」というのがあるそうです。それは短期的に変動した株価が、何の情報(根拠)も無く反転する現象で、欧米の市場では見られないそうです。よって、過去一ヶ月間で最も値下がりしたグループを買い、最も値上がりしたグループを空売りすると、一ヵ月後のパフォーマンスが最も良くなる傾向が、過去30年間近く確認されているとか。いや、日本市場は根っからの逆張り(リバ厨)天国だったのですね。(;´ω`)

 それはさておき、対策としては、今さら逆張りは恐いですし、今まで以上に25日線に近い位置でエントリーするしかないでしょう。でも、そうなるとますます建てる候補が減ってしまうのが困り物です。やはり、一度は全銘柄通しのチェックをしないとダメみたいですね…やるか…。

 さてそれから、少しでも損を埋められればと、売り玉林兼産業を薄利で指したら、約定した途端に崩れやがりましたよ…。ここ一週間、全然動かなかったくせに。相変わらずの間の悪さ…orz。

 もう、一旦ノーポジになろうかとも考えましたが、市場に入り直して感覚を取り戻すのも一苦労なので、ピジョンは残して、りそなHDを新規売り建てました。りそなHDも陰線が長めでリバがちょっと恐いのですが、他に候補が無いからな~。

 トーシンはやっと底を打ったかなぁ…。

 株と全然関係ありませんが、今期は複数の番組で成田剣と南央美の声を耳にしますね。何か懐かしい感じです。ゴルドランつながり?

11月6日の取引
2006年11月06日 (月) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -151tick(前日比-25tick)
-------------
4530:久光製薬 信買い 3400→3420売却 +6k
6902:デンソー 信買い 4500→4400売却 -30k
6914:オプテックス 信買い ±0tick(前日比±0tick)
7956:ピジョン 信買い -1tick(前日比-1tick)
-------------
1332:日本水産 信売り 610→602買戻し +2.4k
2286:林兼産業 信売り +2tick(前日比+1tick)
5563:日本電工 信売り ±0tick(前日比±0tick)
8268:西友 181→176買戻し +15k
-------------
買い玉前日比平均:-1tick
売り玉前日比平均:+1tick
信用ポジション総計:+1tick
-------------
      ∩___∩
      | ノ      ヽ
  |i l.  / j L. ( _●_) |  ||i
 | |!i |. ┐r |ilUi|   ミ i l |
  | i.彡、   ||i!il|  ノ | i !| l キィィィ!!
 (((゙n /    ヽノ ヽ r')))
  ヽ ヽ         V  /
   \__ノ      、_/
     〉      /
    /      \
   /  /´ ̄`ヽ  ヽ
   |  |      |   |
  /  )     (  \
  (_,/        \_)

 むがー! また寄り底かよー!!
 寄り天、寄り底は無駄な損切りが増えるから止めちくりー!!

 まずデンソー特売りスタートで、損切りライン上に寄り付いたので、損切り。しかし、それを底に25日線をブチ抜いてプラ転しやがりました。全くの切り損でしたよ!(#゚Д゚)⊃)Д`)ボカッ

 今日から、回転(利確)を早める代わりに、損切りは無条件で-10tick場中切りに、若干ルールを修正したのですが、このデンソー寄りで25日線を跨いでいるので、旧ルールでも結局損切っていた事になります。よって、防ぎようの無い、稀有な例外とでも考えるべきでしょうかねぇ…。

 ちなみに、金曜日に損切った買い玉達を追跡調査した所、25日線を跨いだOBARADTSの損切りはほぼ正解だったようですが、跨いでいない千代田インテグレは損切りを早まったみたいです。しかし、「では、25日線を跨いでいない場合には、どこで損切ればヒゲや寄り底(天)を回避できるのか?」は、一概に答えられない難しい問題です…。
 結局、どこで損切るかは、どれくらいの時間経過(分/日/週/月/年/永遠w)のヒゲ(資金固定)を許容できるかという、投資家側の心の問題なのかもしれません。

 さて、続いて、損を埋めるべく利が乗った玉達を決済しました。

 これまた、今日からは、個別銘柄に利が+6tickでアラートが出るようにしました。これは、金利負担低下を目指して個別の回転(利確)を早めるためと、ここの所の小刻みな切り返しの多い地合いで+10tickまで届かない事が多かったためです。

 早速、売り玉達にアラートが出たので決済しましまた。
 西友は回収後にガクンと一段下げたので利確が早過ぎたようです。一方、日本水産の方は、安値で回収できた後に急激に回復上昇したので、切り返し対策として有効だったようです。これまた、普遍的な法則性が見当たらなくて悩み所です。
 まぁ、日本水産単元を勘違いしていなければ、損ではなく利が乗っていたので、反省するべきなのはそちらの方なのでしょう。(´∀`;)

 少しでも損埋めの足しにと、久光製薬も薄利で回収。手数料と金利にかなり蝕まれていますが。

 更に、手数料対策として、今日から新規建ては1銘柄につき3枚から4枚に増やす事にしました。その代わり、同時建て玉数を8から6に減らします。
 買いオプテックス売り日本電工にしました。

 日経平均は、いい加減、このスイング殺しの地合いを止めて欲しいものです…。

11月2日の取引
2006年11月03日 (金) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -126tick(前日比-27tick)
-------------
4530:久光製薬 信買い +9tick(前日比-5tick)
6902:デンソー 信買い ±0tick(前日比±0tick)
7956:ピジョン 信買い ±0tick(前日比±0tick)
6877:OBARA 4590→4490売却 -30k
6915:千代田インテグレ 2725→2625売却 -30k
9682:DTS 4710→4600売却 -33k
-------------
1332:日本水産 信売り ±0tick(前日比±0tick)
2109:三井製糖 376→391買戻し -45k
2286:林兼産業 信売り +1tick(前日比+3tick)
7750:ペンタックス 492→505買戻し -39k
8268:西友 信売り +4tick(前日比+4tick)
-------------
買い玉前日比平均:-5tick
売り玉前日比平均:+3.5tick
信用ポジション総計:+9tick
-------------
                        _Θ_
                       ┗┓-┏┛
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                       ┏━....━┓
                        ..┯..┯┯
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
               -― ̄ ̄ ` ―-- │ ││
          , ´  ........ . .   ,  . ...└━..┘" ー _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・…
                  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・
                 ・・∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵…
                    ∵∴∵∴∵∴∵・
 今日はひどい1日でした…。
 Vテクの件と日本冶金工業の凡ミスを除けば、現在の手法は10月はほぼ全勝だったので、「ビロレーダーみたいに、そろそろ監視銘柄格付けエクセルを倶楽部の皆に公開したらどうかな…かな?」なんて慢心したのが良く無かったのかも知れません…。
 11月はいきなり手痛い先制パンチを喰らいました…。

 いきなり寄り付きで、買い玉全部が特売り売り玉三井製糖ペンタックス特買いでした。寄った途端に-44tick超逆鞘状態という有様。ヽ(`Д´)ノウワァァン

 と言っても、初めから出ていたアラートは売り玉ペンタックスの-10tick場中切りでした。埋める反対玉が無いので呆然としていた隙にスルスルと上昇してしまい、切るタイミングを逸してしまいました。追いかけたくなるのをグッと我慢して、最初の押しで-15tick以内に戻ってきた所で何とか損切りました。

 と、ドタバタしている内に今度は三井製糖の-10tick場中切りアラート。こちらはライン付近でウロウロしている所を祈るような気持ちで見ていたら、一気に上昇して手が付けられなくなりました。
 75日線に頭をぶつけるまで伸びたので、引けのデイ組の利食い下げまで待つ事にしました。14:30頃に-10tickまで戻って来たのですが、丁度新規建ての作業中だったので、大引けまで後回しにしたら、-15tickで切る事になりました。しまったな~。
 実は昼頃までは、どうせ仕手上げだから上手く切れなかったら持ち越そうかとも考えていたのですが、ニュース検索で「安倍首相がバイオ燃料(エタノール燃料)推進を指示」という材料を見つけたので、安全のために切る事にしました。まぁ、この材料も単なる後付けか、本当に材料でも口実程度かも知れませんが。

 それに、このようなへボイ業績の売り玉の暴騰は…、

1.相場急落に伴う買い玉の損を売り玉で補填しようとする大人の買戻し
     ↓
2.それに乗じた担ぎ上げを狙う筋やデイトレ組
     ↓
3.その被害で踏み上げの損切りをせざるを得ない売り方

 …というジェットストーリムアタックで発生する訳で、2の分の上げは利食いで消えるとしても、1と3の上げ分は残るので、いくら待っても元に戻る事はほぼ無いでしょう。よって変な希望は持たずに損切った方が良いと考えました。
 というか、ペンタックスは2の利食いも無く、結局30tick上げで引けてますし…。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 後場は、買い玉が次々とダラダラと下げてきて、仕方なく3銘柄を損切り。痛いよ、痛い、イテテテテテテ!
 しかも、ほぼルール通りに切れたのですが、大引け直前で上げ返したので損切り損(変な表現ですが)になりました。厳格に損切ればヒゲ、余裕を持たせて見守れば損が拡大という皮肉な結果になった訳です…。○| ̄|_
 もっとも、千代田インテグレを除けば25日線をまたいで今後の上昇はあまり望めないチャート形状になったし、大幅ギャップダウンの恐れも十分あるので、この損切りの成否は月曜次第という事にしましょう。

 さて、全ての損切りが15tickというルール想定範囲内に収まったのは不幸中の幸いと無理矢理考えるとして、反省としては、今後はどうしたものでしょうか。

 買い玉の件は評価保留ではありますが、ヒゲリスクも覚悟の上でも損切った方がマシなような気がしています。損切りに問題があるのではなく、売り側が地合いに連動しなかった事の方が問題でしょう。

 売り玉の方は、やはりパニック地合い逆行という要素を忘れて損切りが遅れたのが問題でしょう。逆行という事は何らかの作為がある訳で、変な希望を持たない、あるいはヒゲリスクは覚悟の上で、厳正に対処すべきでした。パニックにならない胆力を獲得する精神修養が必要かもしれません。

 次に、損切りは最終防衛ラインな訳ですが、それ以前に今回の事態を未然に防げなかったのでしょうか?

 三井製糖の材料の件は、確かに日経の朝刊に中見出しはありましたが、野村の朝の各紙材料一覧には無く、日経テレコンを三井製糖で検索してもヒットしませんでした。まあ有ってもお砂糖系関連とは思わないでしょうし、気付いても特買いスタートですから対処できません。成りで買い戻しを入れる程度でしょうか。こうなると、今回の材料要素は不可抗力でしょう。前述の「地合い逆行は素早く損切り」という線に帰結するでしょう。ペンタックスは口実になる材料も有りませんでしたし。

 では、こういう担がれそうな銘柄を空売らないというのはどうか?
 実は、両銘柄とも、貸借倍率もPBRも1を割っていないので、指標からは見当が付きません。
 株価位置も週足レベルでそんなにひどく低いという訳でもありませんし、株価自体も300円台後半と500円台前半で、低位株という程でもありません。
 かつて発行株数・浮動株率・資本金額等から仕手株候補リストを作った事があるのですが、これにも該当しません。
 まぁ、強いて言えば、日足チャートが底っぽいという程度で、それなら他にも沢山有る訳で、事前に判定するのは無理みたいです…orz。

 両方とも利が乗っていた期間があるので、「利食いを早くする」という考え方もありますが、損小利大との兼ね合いもあるので、難しい所です。

 やはり最終的には生き残った林兼産業西友が地合いに連動して下げないのが悪いという事になりますかね。100円台の低位株は連動下落幅が小さいという意味でも極力避けるべきでしたか…。

(´-`).。oO(・・・・・・・・・) 

 まぁ、シストレの偉い人も「どんな手法でも全勝という訳には行かないので、必ずマイナスが発生する。その時、どれだけ自分の手法を信じて続けられるかが勝負の分かれ目。」と言ってますし、勝率が5割を越えるor総計がプラスになれば良いと気を取り直して、引き続き新規に玉を建てました。(´∀`;)
 買いデンソーピジョン売り日本水産です。
 あ!
 今気付いたのですが、日本水産は同じ3枚でも、桁が1つ少ない!!
 いきなり大ピンチ!! Σ(゚д゚lll)ガーン

11月1日の取引
2006年11月01日 (水) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -99tick(前日比-2tick)
-------------
4530:久光製薬 信買い +9tick(前日比+12tick)
6877:OBARA 信買い -1tick(前日比-1tick)
6915:千代田インテグレ 信買い -7tick(前日比-3.5tick)
9682:DTS 信買い ±0tick(前日比±0tick)
-------------
2109:三井製糖 信売り +4tick(前日比-3tick)
2286:林兼産業 信売り -2tick(前日比-2tick)
7750:ペンタックス 信売り ±0tick(前日比-5tick)
8268:西友 信売り ±0tick(前日比±0tick)
-------------
買い玉前日比平均:+2.5tick
売り玉前日比平均:-3.33tick
信用ポジション総計:+3tick
-------------

 ウギャーΣ(゚д゚lll)
 いつの間にか、下げ相場向きのポートフォリオになっていたようです。

 昨日と同様に、前場の下げ局面では順調に利鞘が+16tickまで成長したのですが、後場の上げ局面で売り玉買い玉を追い越して上げたため、一時-10tickの逆鞘まで行ってしまいました。幸い、これまた昨日と同じく、14時以降の下げで何とか順鞘に戻りました。振幅テラハゲシス。

 新規買い建ては、候補が沢山ありましたが、比較的に中間決算発表日の遠いDTSにしました。
 売り建て候補は逆に格付け(自家製)Cランクまでに見当たらなかったので、通常は手を出さないDランク上位の西友にしました。

 日経平均は、まもなく5日線と25日線のDCですが、底柔らかく下降して欲しいものです。底固いと買い仕掛けが入ってランコルゲしますから。(;´ω`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。