ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銘柄を分散させる意味
2006年05月04日 (木) | 編集 |
 現在、僕はVテクオムロンの2銘柄しか扱っていない訳ですが、これはVテクがしばらく不調で余力に余裕が無かったのと、日経平均の動きが微妙だったからです。
 本来的には、もっと多くの銘柄を打診買い(売り)するべきだと考えています。


 もちろん、目的はリスク分散ではありません


 さすがに初心者向けの入門書でも、リスク分散を目的に銘柄の分散を勧めている物は減りましたよね。日経平均が爆下げする時は、銘柄を分散させようが全部下がるのが知れ渡ってしまいましたし。
 では、空売りと買いとか、株式と債券とか、反対方向に動くものを組み合わせる分散はどうか?
 これも、前に書いた通り、あまり意味が無いと考えるようになりました。何故なら、そもそもリスク分散が完全に為された状態とは、経済がどの方向に動こうと、常に±0である事を意味するからです。言い換えれば、リスクを偏らせた分だけ、儲ける事ができるのです。あのBNF氏も、序盤は全力勝負を繰り返していたそうですし(ちょっと意味が違うかw)。
 ちなみに、時系列的なリスク分散だけは意味があると考えています。これは、リスクを別のリスクではなく機会損失に転化してしているので、リスク削減と言えるからです(持たざるリスクという考え方もありますが、一応、損はしないので)。


 では、何のために銘柄分散が必要かというと、予測の当たりを1銘柄以上にするためだと考えます。
 よく参考書等に「単純に考えて、目をつぶって買えば勝率5割」と書いてありますが、我々ビロニストは余裕で5割を切る超能力(間の悪さ)を持っています。だから、数多くの銘柄を打診買いして、数少ない当たり銘柄を探す(サーチ)するべきなのではと思ったのです。そして、ハズレをすぐに損切りし、当たりをトレンドフォローで育てるのです。見敵必殺、サーチ&デストロイ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
HELLSINGでつね(・∀・)ニヤニヤ
ブラックラグーンはキャストに?だったのであまり期待はしていなかったのですがイイ!
レヴィは雪野五月さん、バラライカは榊原良子さんに脳内変換して見ておりますw
2006/05/04(木) 03:11:15 | URL | オタックマ #SFo5/nok[ 編集]
    ┌┐             ノ\
   //             ヾ   ゝ
 ./ /i             /   ヽ
 | ( ゚Д゚) <大尉殿、     ゝ(,,゚Д゚) <レヴィ雪野五月派は
 |(ノi  |)  榊原良子派が //i i ゚゚ i|   初めて見るな…
 \_ヽ_,ゝ  現れました   (ノ ! ! ! ! !b    同志軍曹
   U"U              U"U
2006/05/04(木) 15:50:32 | URL | ファルコム大尉 #Ock1GnUU[ 編集]
雪野五月さん、大好きなんでつテヘヘッ(*゚ー゚)>
思いっきりゲシゲシされたい今日この頃w
2006/05/05(金) 23:48:21 | URL | オタックマ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。