ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月21日の取引
2006年06月21日 (水) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買い -29tick(前日比+4tick)
9787:ジャパンメンテナンス 2820→2685売却 -13.5k
9962:ミスミグループ本社 信買い -16tick(前日比-3tick)
7615:京都きもの友禅 信買い -4tick(前日比-3tick)
7630:壱番屋 信買い -2tick(前日比±0tick)
-------------
3003:昭栄 3460→3290買戻し +17k
4788:サイバーコミュニケーションズ 信売り +13tick(前日比+5tick)
5196:鬼怒川ゴム工業 205→203買戻し +2k
9672:東京都競馬 信売り -3tick(前日比±0tick)
9726:近畿日本ツーリスト 信売り -1tick(前日比±0tick)
-------------
日経225平均動向:GU/谷型陰線/前日比 微小-
買い玉前日比平均:-2.25tick
売り玉前日比平均:+5tick
-------------

 今日はかなりドタバタしました。

 まず、寄りからミスミが急落して終値損切りラインを割ってきました。しかし2000円を割ると呼び値が1円刻みになるので落下速度にブレーキがかかり、場中損切りラインよりは上で下げ止まったので、放置する事にしました。結局、大引けまでにはかなり戻したので、損切らないで正解でした。

 次に10:00から、ジャパンメンテナンスが損切りラインを割ってきました。前場引けで戻してきましたが、後場で更に一段下げ。低パフォーマンス&25日線跨ぎなので、場中損切りを決行しました。いや、10:00の段階でするべきでしたね…何で気付かなかったのかなぁ?

 で、相殺利鞘取りとして売り玉の昭栄を回収。でもまぁ、10:00の段階で相殺した場合より利鞘は増えているので、結果オーライかなぁ…。

 次にパフォーマンスが圧倒的に低かった鬼怒川ゴムを薄利で撤退。
 替わりに、東京都競馬を新規売り建て。引けにかけての上げで少々担がれてしまいました。

 そして最後に、ロット単位を2枚ずつに増やす試みの手始めとして、近畿日本ツーリストを新規売り建て、壱番屋を三度目の正直で新規買い建てをしました。微妙にタイミングが悪くて、両方ともマイナススタートになってしまいました。(´∀`;)

 日経平均は、今度は14500~15000のBOXでしょうかね?

 「わーい、今月のZAiはBNF氏の記事があるんだ!」…と油断していたら、少年サンデーの獣医マンガ"WILD LIFE"にもBNF氏が登場していて、ズコーと驚きますた。Σ(・ω゚ノ)ノ
 彼は、絶対音感ならぬ、絶対相場観の持ち主というオチですかね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。