ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月26日の取引
2006年06月26日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買い -27tick(前日比-3tick)
9962:ミスミグループ本社 2055→2020売却 -7k
7615:京都きもの友禅 信買い +1tick(前日比+3tick)
5855:アサヒプリテック 信買い +10tick(前日比+6tick)
-------------
9672:東京都競馬 326→366買戻し -80k
9726:近畿日本ツーリスト 信売り +21tick(前日比+16tick)
8399:琉球銀行 信売り -2tick(前日比-2tick)
5804:三菱電線工業 信売り +1tick(前日比±0tick)
-------------
日経225平均動向:GD/谷型陽線/前日比 +
買い玉前日比平均:+4.5tick
売り玉前日比平均:+7.75tick
-------------

 ギャァァァァ、また、損切りが遅れた…。⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 東京都競馬は、中間配当権利確定日とは言え、まさかこんなに暴騰するとは思っていませんでした。金曜日にはアメリカは下げていましたし。いきなり特買いで、寄ってからも更に高速上昇で、9:30になっても落ちそうにないので、泣く泣く366で損切りました(10:00まで待てば360ぐらいで切れました…orz)。
 どうも、去年、郵政解散が決まった時の「特売りに成り売りで損切りしたら、反転急上昇→プラ転して大損こいた」記憶が残っていて、「特買い・特売りは寄ってから戻る」という固定観念がついてしまっているようです。その銘柄と関係のある要因による動きの場合には、特買い・特売りは寄った後もその方向を維持する事の方が多いと考えるべきでしょうかね…。・゚・(ノД`)・゚・。

 空席には三菱電線工業を補充しました。

 後場は、5営業日の期日が来ていたミスミを損切り。寝ぼけ頭で勘違いしていたのですが、京都きもの友禅の方がパフォーマンスが低かったので、そっちを薄利確するべきでしたね…orz。
 交代要員として、THK日本バルカー工業に買い指値を入れていたのですが、ギリギリ約定しませんでした。明日、友禅と入れ替えかな…。

 日経平均は、今週はこんなパターンが繰り返されるのかな?
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。