ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月28日の取引
2006年08月28日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 現物 -83.7tick(前日比-3.2tick)
-------------
3002:グンゼ 信買い 685→670売却 -30k
4063:信越化学 信買い ±0tick(前日比-9tick)
6481:THK 信買い -6.5tick(前日比-6.5tick)
7955:日本バルカー 信買い -2tick(前日比-1tick)
-------------
3755:GDH 信売り +14tick(前日比+8tick)
8834:東京機械製作所 信売り ±0tick(前日比±0tick)
8834:藤和不動産 信売り +23tick(前日比+5tick)
-------------
日経225平均動向:NG/陰線/前日比 -
買い玉前日比平均:-5.5tick
売り玉前日比平均:+6.5tick
-------------

 ふへー、マジで8月は全敗しそう…。
 ボディブローでも、数多く食らうと苦しいです…。
 逆玉の損切りには引っ掛かって、順玉の目標値には届かない所で丁度折り返すBOX地合ってのは、困リータよ。「オプション戦略が腐る」っていうのも、こんな感じなのでしょうか?

 まず、薄利撤退しようと考えていたグンゼの寄り前の気配値が、ストポ安に近かったので吃驚仰天。さすがに寄り付きは損切りライン(10tick)より上には戻りましたが、やはり地合の下げと共にズルズルと下降。損切りライン(10tick)まで到達した所で下ヒゲの可能性も考えましたが、地合が狂い上げだった金曜日の前場ですら逆行下げだったのを思い出し、場中切りライン(15tick)到達でパンツのゴムが切れたと判断して損切りを決行しました。大引けまでに更に下げたので、この損切りは正解だったようです。
 まぁ、そもそも、陽線のつもりで指したら、底が抜けて陰線スタートになってしまったエントリーが失敗でしたが…。'`,、('∀`) '`,、

 ヒゲと言えば、金曜日に売り玉を上ヒゲの先端で損切った日本製紙G本社は、今日は当初の狙い通りに大幅に下げていて、かなり悔しいです。ヽ(`Д´)ノムキー 

 今日は珍しく眠くなかったので昼寝はしませんでした。
 その代わり、土日で終わらなかったエクセル改造の残り作業をしていました。
 建て玉銘柄情報を統合したアラート機能付き8連板が完成。これで、マケスピはチャート表示だけでもOKになりました。マケスピでは、PER/PBR/貸借倍率が市況情報だけで登録銘柄情報には表示されず、逆に市況情報では損切りアラート等のユーザー依存の情報を表示できないので、不便に感じていたのです。もっとも、仕掛ける時は歩み値も見たいので、見易い野村の板はまだ使い続けるつもりですが。
 あと、監視銘柄群も、ざっくりとした足切りだけでなく、ファンダとテクニカルのパラメータで、簡単な格付け計算をするようにしました。

 で、14:30から何か売ろうと考えたのですが、木村化工機は直前に売り禁である事に気が付き、東日カーライフ陽線で怪しいし、25日線を割っていながらも東洋エンジニア25日線自体が上昇しているので、東京機械製作所にしました。
 指しても上ってこないので、14:57に引け成り売りにしました。

 明日の日経平均は、25日線までちょい下げですかね…。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。