ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9月4日の取引
2006年09月04日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 現物 -87.5tick(前日比+5.2tick)
-------------
6481:THK 信買い -3.5tick(前日比+3tick)
7729:東京精密 信買い +8tick(前日比+7tick)
7955:日本バルカー 信買い +6tick(前日比+6tick)
-------------
3864:三菱製紙 信売り +1tick(前日比+4tick)
8178:マルエツ 信売り ±0tick(前日比±0tick)
8834:東京機械製作所 357→369買戻し -24k
-------------
日経225平均動向:GU/陽線/前日比 +
買い玉前日比平均:+5.33tick
売り玉前日比平均:+4tick
-------------

 事前に想定していた損切りとは言え、こう損切りロードが続くと精神的に蝕まれます。損切りドランカー症状とか出るんじゃないかなぁ。(;´ω`)

 東京機械は当初は分割エントリーのつもりだったのですが、損切りに切り替えました。昨日、エクセルに配当データを入力している時に、ここはファンダがへボい割には、中間配当もあり、配当利回りも結構良い事に気が付いたからです。貸借倍率も1を割っていたし、下手をすると、9月の中間配当取り相場の大波に担ぎ上げられてしまう危険を感じたのです。
 寄り付き前の気配は、恐れていた通り、場中切りライン(15tick)すらも上回っていました。特買いで始まりましたが、さすがに15tickで寄り付いたので、寄りの嵐が一段落した後の利確下げまで我慢して待ち、引き付けてほぼ安値で損切りました。
 ナイスでクールな損切りだった訳ですが、ギャップで損切りラインを跨がれるのを防げないのには、無力感を感じますねー。

 THKは、強いGCと思って買ったのに、上値が重くて、ついに25日線が下がっちゃったよ…orz。テラヘボス。銘柄枠が一杯になって、他にもっと良い銘柄が見つかったら、損切りラインに到達していなくても入れ替える事に致しましょう。

 そこで後場は、銘柄枠埋め活動。
 買い玉は一部への昇格指定でチャートが良い形になったEPSに指値を入れました。しかし、江頭タイムに猛然と買い上げた奴がいて、約定しませんでした。まぁ、ついていって成りで約定させても、上値余地が大幅に減って妙味が無くなったので、これはこれでオーライかも。
 売り玉は、三点法(ヒゲ・出来高・株価位置)と、グランビル売り4(乖離率・RSI)の条件を兼ね備えた、マルエツにしました。これもなかなか約定しないので、引け成りにしました。これは金曜日の富士火災とは違って、ちゃんと約定しました。セオリー通りなら下がる筈ですが、中に悪い大人がいると第2ステージが始まっちゃうので、気を付けなくては。(`・ω・´)シャキーン

 窓が開いちゃったけれども、これで日経平均はアゲアゲですかねー。北の将軍様が地下で理科の実験とかしなければ良いんですけれどもね。(゚∀゚;)

 上に書いた通り、土日はまたエクセルを改造していたのですが、特定の銘柄群のみRSSでPBRを取り込めない謎に悩みました。正常に動いている銘柄のコマンドの、銘柄コード部分のみを入れ替えてもダメなのですよ…。(´-`).。oO(なんでだろ?)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。