ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月20日の取引
2006年10月20日 (金) | 編集 |
-------------
4530:久光製薬 3310→3410売却 +30k
6481:THK 2950→2965売却 +4.5k
7267:本田技研 信買い +1tick(前日比±0tick)
7272:ヤマハ発動機 信買い +6tick(前日比+5tick)
-------------
2355:シーフォーテクノロジー 信売り ±0tick(前日比±0tick)
5804:三菱電線工業 信売り 199→201買戻し -6k
6335:東京機械製作所 信売り -4tick(前日比-1tick)
8291:東日カーライフグループ 信売り 320→316買戻し +12k
-------------
日経225平均動向:GU/陽線/前日比 +
買い玉前日比平均:+5tick
売り玉前日比平均:-1tick
-------------

 今日は週末らしくドタバタと激しく動きました。

 14:00の上げで全ポジ総計が規定値に達したので、6銘柄全部に決済の指値を入れました。しかしなかなか約定しないので、思い付いて、あわただしく全注文を取り消して不成りで指し直しました。

 しばらくして、14:18の下げで規定値を下回ってしまったので、通常通り新規建てを注文。買い本田技研売りは懐かしのシーフォーテクノロジーにしました。

 そうこうしている内に、売り玉東日カーライフ新規買い建て本田技研だけが約定するという半端な状況になったので、方針を変更。14:55の段階での状況に応じて注文を取り消す事で、ポジションバランスをとる事にしました。

 更に売り玉三菱電線工業が14:50、買い玉THKがギリギリの14:53に約定。この段階で買い売り。売り玉はそのままC4Tの新規不成り建て決行でOK。買い玉はどちらを残すか一瞬悩みましたが、保有日数の多い久光製薬の方を決済して、ヤマハ発動機を残す事にしました。バタバタ検討している内に時間が迫っていたので、ヤマハ発動機の取り消しは14:59:30のギリギリ滑り込みでした。ふー。

 改めて見直すと買い玉は両方とも来週決算発表(中間と3Q)の自動車セクターですが、今日、他に手頃な価格帯で建てられそうだったのはデンソーとかスズキとか自動車関連ばかりだったので、仕方無いでしょう。来週はこれらの脱出の仕方が肝になりそうだなぁ…。

 日経平均は来週もヨコヨコだとすると、月曜日は下げでしょうかねぇ。最近はヘボ株の筈の売り玉が下げ渋るので、上げ地合の方が調子が良いのですが…。昨日、一応の対応策として、売り候補銘柄の評価式の、ファンダメンタル部分を緩めに、テクニカル部分をきつめに改良したのですが、果たして効果は有りや無しや。

 セグウェイは前の会社で乗りましたが、デカくて結構スピードが出るのにブレーキが無いので、割りと恐い乗り物です。人間は、とっさの時に体重を後ろにかけるよりは、本能的に飛び降りたくなるのが危険な罠だったりします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。