ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月6日の取引
2006年11月06日 (月) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -151tick(前日比-25tick)
-------------
4530:久光製薬 信買い 3400→3420売却 +6k
6902:デンソー 信買い 4500→4400売却 -30k
6914:オプテックス 信買い ±0tick(前日比±0tick)
7956:ピジョン 信買い -1tick(前日比-1tick)
-------------
1332:日本水産 信売り 610→602買戻し +2.4k
2286:林兼産業 信売り +2tick(前日比+1tick)
5563:日本電工 信売り ±0tick(前日比±0tick)
8268:西友 181→176買戻し +15k
-------------
買い玉前日比平均:-1tick
売り玉前日比平均:+1tick
信用ポジション総計:+1tick
-------------
      ∩___∩
      | ノ      ヽ
  |i l.  / j L. ( _●_) |  ||i
 | |!i |. ┐r |ilUi|   ミ i l |
  | i.彡、   ||i!il|  ノ | i !| l キィィィ!!
 (((゙n /    ヽノ ヽ r')))
  ヽ ヽ         V  /
   \__ノ      、_/
     〉      /
    /      \
   /  /´ ̄`ヽ  ヽ
   |  |      |   |
  /  )     (  \
  (_,/        \_)

 むがー! また寄り底かよー!!
 寄り天、寄り底は無駄な損切りが増えるから止めちくりー!!

 まずデンソー特売りスタートで、損切りライン上に寄り付いたので、損切り。しかし、それを底に25日線をブチ抜いてプラ転しやがりました。全くの切り損でしたよ!(#゚Д゚)⊃)Д`)ボカッ

 今日から、回転(利確)を早める代わりに、損切りは無条件で-10tick場中切りに、若干ルールを修正したのですが、このデンソー寄りで25日線を跨いでいるので、旧ルールでも結局損切っていた事になります。よって、防ぎようの無い、稀有な例外とでも考えるべきでしょうかねぇ…。

 ちなみに、金曜日に損切った買い玉達を追跡調査した所、25日線を跨いだOBARADTSの損切りはほぼ正解だったようですが、跨いでいない千代田インテグレは損切りを早まったみたいです。しかし、「では、25日線を跨いでいない場合には、どこで損切ればヒゲや寄り底(天)を回避できるのか?」は、一概に答えられない難しい問題です…。
 結局、どこで損切るかは、どれくらいの時間経過(分/日/週/月/年/永遠w)のヒゲ(資金固定)を許容できるかという、投資家側の心の問題なのかもしれません。

 さて、続いて、損を埋めるべく利が乗った玉達を決済しました。

 これまた、今日からは、個別銘柄に利が+6tickでアラートが出るようにしました。これは、金利負担低下を目指して個別の回転(利確)を早めるためと、ここの所の小刻みな切り返しの多い地合いで+10tickまで届かない事が多かったためです。

 早速、売り玉達にアラートが出たので決済しましまた。
 西友は回収後にガクンと一段下げたので利確が早過ぎたようです。一方、日本水産の方は、安値で回収できた後に急激に回復上昇したので、切り返し対策として有効だったようです。これまた、普遍的な法則性が見当たらなくて悩み所です。
 まぁ、日本水産単元を勘違いしていなければ、損ではなく利が乗っていたので、反省するべきなのはそちらの方なのでしょう。(´∀`;)

 少しでも損埋めの足しにと、久光製薬も薄利で回収。手数料と金利にかなり蝕まれていますが。

 更に、手数料対策として、今日から新規建ては1銘柄につき3枚から4枚に増やす事にしました。その代わり、同時建て玉数を8から6に減らします。
 買いオプテックス売り日本電工にしました。

 日経平均は、いい加減、このスイング殺しの地合いを止めて欲しいものです…。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。