ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11月10日の取引
2006年11月10日 (金) | 編集 |
9444:トーシン 現物 -152tick(前日比±0tick)
-------------
6902:デンソー 4570→4590売却 +8k
7956:ピジョン 信買い -8tick(前日比-5tick)
-------------
5406:神戸製鋼所 355→365買戻し -40k
5563:日本電工 信売り -1tick(前日比+5tick)
-------------
買い玉前日比平均:-5tick
売り玉前日比平均:+5tick
信用ポジション総計:-9tick
-------------

 うひゃー、寄り前のSQといい、14時の機械獣といい、メチャクチャな相場でしたね…。

 朝、デンソーの板を見たら、ストポ安の気配でビクーリしましたよ。その後、9時に向けてSQを巡る大人の熾烈な殴り合いがあって、結局昨日の終値と同値でスタートしたのは圧巻でした。

 神戸製鋼所は、若干のGDで始まったのですが、前場序盤の戻しで損切りラインを再び突破したので、やむなく損切りました。14時の下げにもビクともしない頑強さで、チャート形状や日経先物お構い無しでした。JFEで担がれた時も感じたのですが、全く「鉄は不可解なり」です。

 後場は売り補充銘柄を探したのですが、チャート形状が良さそうなのは、やはりどれもRSIが20に到達していて手が出ませんでした。唯一、RSIが高目だったシロキ工業は、板が薄過ぎたので断念しました。

 となるとバランス的に買い玉の方を減らすべきでしょう。
 それに、今日の機械獣襲撃のインパクトは大きかったですから、来週にも影響がありそうなので、持ち越しはリスクが大きいと考えて、デンソーを薄利撤退しました。
 ピジョンはチャートが完全に崩れたので来週に損切る事になりそうですが、RSIが20まで下がってきたのでテクニカルリバウンドだけが最後の望みの綱という感じです…。

 日経平均は、来週はGDPの発表がありますが、下げそうですね。CBで強気王の永見さんもさすがにやや弱気になっていたので、ようやく下げトレンド入りでしょうか…。

 それにしても、勝率5割強でも負けが込む時期があるとはいえ、枚数を増やした時期に直面するとは、我ながら、つくづく間が悪いです…orz。とは言え、ここで手法を変えるのもドツボにはまりそうですしねぇ…。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。