ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月6日
2006年12月06日 (水) | 編集 |
IPOチャレンジポイント:142
-------------
 平田機工を辞退。

 「DEATH NOTE」のテニスシーンで、原作を見直したら、さすが小畑神だけあって、駒場をかなり忠実に描いているのに驚きました。連載時は気付かなかったのですが、コートから見える隣りの小学校の校舎とか、安永先輩が最初に座っているベンチの辺りとか、かなりリアル。
 アニメの方はかなりいい加減(?)みたいで、桜並木の両行き止まりにアーチ型通路のあるレンガ校舎という配置は駒場には無く、本郷か、それこそ慶応の資料が混じっていたのではないでしょうか。ま、架空の大学ですから、細部にこだわっても仕方ありませんが。(´∀`;)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。