ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月8日の取引
2006年02月09日 (木) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買HOLD(半分売却)
             +27tick(前日比-17tick)
7741:HOYA 現物 +20tick(前日比-20tick)
4666:パーク24 信買HOLD
             +1tick(前日比+1tick)


 今日は盛大に下げましたねぇ…。ドイツの金放出観測が契機というのは本当なのでしょうか?


 Vテクは、13:00に3Q決算発表なので、前場はジリ下げにもひたすら我慢。もう精神的に耐えられないので、10:30~12:00は寝ていました。
 さて、後場スタートと同時に3Q決算が発表されたはされたで、内容が微妙通期利益予想が小幅の上方修正で、分割はともかく公約の配当の話にも一切触れられていないのです。地合は最悪なのだけれども、値は一時的に前場引けに戻すような動きもするし、もう訳ワカメで判断がつきません…。
 とにかくリスクヘッジで、半分利確する事にしました。当初は188で売ろうとしたのですが、動きが手前で引き返して約定せず、何とか184で売りました。なお、買い増しで建値の高い方の半分を売ったので、冒頭のtick計算は基準値を仕切り直しています(昨日からの計算とは整合しません)。
 その後、失望売りでダダ下げるかと思ったのですが、意外と180で粘って引けました。今回はここが底なのでしょうか…???
 よく考えてみると、ここは受注をIRで公表しているので、利益の修正はコストダウンぐらいしかありません。つまり、利益修正が小幅なのは既に織り込み済みで、この下げは、単なる地合との連れ下げに過ぎないのでは…? それに、分割・配当の話が無いという事は、すなわち材料出尽くしではないという事でもあり、まだまだ上方に余地があって、モミモミしそうな気もします。半分残しておいて正解だったと思いたい所です(完全な正解は13:00に一旦全部売って、大引けで半分買い直しですがw)。
 明日、GDで寄り底っぽかったら、また半分買い直します。逆にまだ下げだったら、残り半分も売って、大引けで半分だけ買い直しかなぁ…。


 HOYAも豪快に下げましたが、現物なので3月まで放置。ストロングホールド継続。


 新しく、4666:パーク24が仲間に加わりました。JSRとかメリルリンチ推奨の楽天も考えたのですが、JSRはまたまた薄型テレビ関連だし、楽天は外部リスクがヤバそうな感じなので、見送って、日足チャートの美しいパーク24を大引け間際に、5枚程打診買いしました。明日、様子を見て、もう5枚買いたい所です。
 最初は現物で買おうかとも考えましたが、まだまだ維持率リスクが恐いので、信用買いにしました。3月でHOYAとお別れした後、入れ替えでパーク24を現引きして6月ぐらいまでホールドするつもりです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。