ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月9日
2008年04月10日 (木) | 編集 |
マクロスF」は予想通り本気のサテライトでした。

ドルアーガ」はGONZOだけど賀東脚本なので見てみましたが、寒いパロギャグてんこ盛りでこれはどうかと思ったのですが、なんかGyao版だと第一話は全然違う話らしいですね。もう一話様子見。

仮面のメイドガイ」は期待通りの出来。B級の話にはB級の作画、さすが怪物王女チーム、至高のB級作品に仕上げてきましたか。

コードギアスR2」初回は、物足りない感じ。視聴率も低かったみたいですし。一期はもっと全力で扇情的な感じだったと思ったのですが、スロースターターなのかな…。

隠の王」は、同スタッフの「LOVELESS」は見ていなかったのですが、作画や動きも良いし、主人公に「ホスト部」のハルヒみたいなノリもあって、意外と良かったです。あ、「LOVELESS」の監督は「モノクロームファクター」の方に行ったのですか…。

ソールイーター」は、主人公が致命的に棒子ちゃんでしたが、ボンズだけあって動きは良かったです。しばらく様子見で視聴継続。

我が家のお稲荷様」は、「ラノベは設定かぶりが多くて大変ですね~」と思いやりつつ視聴。

モノクロームファクター」は監督が原作改変してBL味を誇張し過ぎちゃって、ちょっとキツイですね…。

RD潜脳調査室」。「メタボ萌え」の前評判の意味を理解。女の子がみんなプクプクムチムチしてる~。シリーズ構成が「BLOOD+」で、監督が「シュヴァリエ」って、どんだけスローテンポなんでしょうか。まさに「ゆっくりしていってね!!!!」ですね。

秘密」。「RD潜脳調査室」に続いて、スーパー脳みそタイムのスーパー野中タイムでした。正直、野中藍のアニメ声は白泉社系シリアスキャラには合ってないと思いました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Uk@?V?¤ł?ł?Hł??AjAfAnu`.....
2008/04/10(木) 11:01:37 | ??l^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。