ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月24日の取引
2006年02月24日 (金) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 両建てHOLD
             -18tick(前日比-1tick)
7741:HOYA 現物 +1tick(前日比-1tick)


 Vテクは、円高のせいなのか寄りが低く、前場は半睡状態で傍観していました。
 後場は先物より先にグングン上げてきたので、両建ての売りを163で指値。値が何度も162で引き返しそうになったのですが、100枚1tick抜きする酔狂な御仁が出現して、一瞬で約定しました。162で売りを外していたので、これで1tick利食えました。株価はその勢いのまま13:30には165タッチまで行って折り返したので、「164でも良かったなぁ」とタラレバ定食一丁でした。
 この約定後、先物が14:00頃から怒濤の上げを見せて、ハラハラしました。何故ならば、日経も底入れしたみたいだし、150台(の極力低い所)で再び売りを外したいのです。幸い、Vテクは先物の動きとは逆行して、怒濤の売り圧力で無理矢理押し下げられる動きとなり、ホッとしました。
 大引け間際で、売りを今日外すか、月曜に外すかを悩みましたが、一応、158で返済買いを指しておいて、あとは天に任せました。結局、ぎりぎり約定せず、株価もマイ転ながらも陽線の160で引けました。月曜は低く始まって欲しい所です。


 HOYAは、後場の上げになかなか反応しない、軟調な展開でした。やはり、為替のせいですかね…。ストロングホールド継続。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。