ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3月13日の取引
2006年03月13日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -26tick(前日比±0tick)
7741:HOYA 現物 +18tick(前日比+9tick)
9444:トーシン 現物 +44tick(前日比+44tick)


 今日は、寄りでトーシンを買いました。HCの銘柄を買うのは初めてです。
 金曜日の暴騰の利食い売りの下げを狙って、37250で買いました(結局36500まで下げましたが)。後は、放置。大引け後に日中足チャートを見たら、13:45頃に唐突な垂直ダイブのマイ転を発見して、驚きました。さすがHC銘柄は恐いや。(((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
 なお、tick数から凄い儲かったように見えますが、リアルタイム板の維持目的で2枚買っただけの上に、手数料テラタカスの野村なので、利益は出ていません。アチャー(ノ∀`)

 
 HOYAも放置で、ほぼ日経通り。
 4600台は突破しましたが、3月中に5000に到達するかは微妙になってきましたね…。現物だし、決算過ぎても落ちない銘柄なので、お守りとして年単位で持とうかと考え始めています。


 で、問題のVテクですが、これまた上値がペタオモス。25日線に頭を抑えられていて、何か材料が出ないと突破できそうにない感じ…。しかしながら下値も固く、前場から151で3枚買い指値を入れていたのですが、大引けまで一向に153を割らず、結局、1枚だけ154で打診買いをしました。


 このようにVテクのボラリティが低いので、170台の買い玉は残すとしても、「残余力をVテク以外に回した方が良いのではないか?」と考え始めています。しかし実は、15営業日間で買値の10%上昇する銘柄を買うのと、Vテクで1tick抜きをチクチク15営業日間するのとが、互角の投資効率というのが悩み所です。15営業日間で買値の10%上昇というのは結構微妙なラインで、特に東証一部貸借銘柄だと、日経平均という地合次第な面も強いので、成功率もVテクのデイと互角っぽい…。もっと各銘柄がバラバラに動く地合にならないダメな感じですが、かと言ってそうだと分散投資でロスが出るし、う~ん。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。