ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月3日の取引
2006年04月03日 (月) | 編集 |
7717:ブイ・テクノロジー 信買いHOLD
             -12tick(前日比+6tick)
7741:HOYA 現物 +33tick(前日比+6tick)
9444:トーシン 現物 +54tick(前日比+9tick)
-------------

1919:エス・バイ・エル 212→219売却 +35k
5391:A&AM 236→256売却 +100k
2215:第一屋製パン 信買い
             -12tick(前日比±0tick)
1889:佐伯建設 信買い ±0tick(前日比+5tick)
9305:ヤマタネ 235→235売却 ±0k

-------------


 日経平均テラツヨス。


 まず、良く調べたら只の糞株で仕手株ではなかったエス・バイ・エルを、日経の強さに任せて寄りで売却しました。
 次に、A&AM噴いていたので、どうしようかと思案。明日の寄りの様子で決めるのがセオリーなのですが、日足チャート的に260が直近高値で抵抗線っぽいし、そろそろポジションを縮小したい誘惑に駆られたので、256で売っちゃいました。何となく、明日も上がりそうな気はしますが、頭はくれてやれという事で。
 第一屋製パンは後場寄りに一瞬やる気を見せたのですが、提灯が付かずヘタレました。再度の自律反発を待つために持ち越し。
 佐伯建設も10:30から噴きましたが、後場は伸び悩み、今一つでした。プラマイ0に戻ってきたので、明日の寄り次第では売却しようと思います。


 ビロレーダーがお知らせしてくれたヤマタネを新たに買ってみたのですが、チャート的に佐伯建設的な垂直上げ→ヨコヨコ展開になったので、同値撤退しました。
 東京特殊電線とか三井松島もこれに近い展開で、どうもこのチャート展開は、提灯が付かなくて仕方なく、最初に買い上げた筋が見せ板で支えつつ売り逃げている展開のような気がします。こうも地合が良いと資金が集まらないですものね。
 実験部隊もボクが筋の動きを読めているという訳ではなく、単に地合の強さに基づく5日線自律反発に救われているだけの気もしますヨ。


 Vテクは、後場寄りにGUして170にタッチしていたので、169に売りヘッジを1枚入れました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。