ローリスク・ハイリターンを限りなく探求するブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リスクとは何か 1
2006年01月09日 (月) | 編集 |
 立正大学の林教授が日経新聞のコラムで上手く端的に定義していました。
 それは「時間がもたらす不確実性」です。


 では、なぜ時間が不確実性をもたらすのかと言うと、「未来(の株価)を完全に予測する事は不可能」だからです。
 と言っても、僕はランダムウォーク論者ではありません。「現在のあらゆる情報は株価にリアルタイムに織り込まれており、過去のデータと未来の株価は無関係」という、効率的市場仮説は採りません。なぜなら、いまだ情報の伝達にはある程度の時間がかかるし、プレイヤーの多数が過去のデータを参照する態度を採れば、未来の株価に影響を与えうるからです(信者が予言通りに行動すると予言が成就してしまうという奴です)。
 だから僕は、未来(の株価)はランダムでは無いが、100%予測する事は不可能という「程度問題」だと考えています。まぁ、当たり前の話ですね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。